『ウィッチャー3』次世代アップデート2022年12月14日に決定―延期を経てついにリリース【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウィッチャー3』次世代アップデート2022年12月14日に決定―延期を経てついにリリース【UPDATE】

レイトレーシングのサポート、コンソールでの読み込み時間の短縮など、視覚的、パフォーマンス、技術面における強化が行われます。

家庭用ゲーム PS5
『ウィッチャー3』次世代アップデート2022年12月14日に決定―延期を経てついにリリース【UPDATE】
  • 『ウィッチャー3』次世代アップデート2022年12月14日に決定―延期を経てついにリリース【UPDATE】
  • 『ウィッチャー3』次世代アップデート2022年12月14日に決定―延期を経てついにリリース【UPDATE】

CD PROJEKT REDはこれまで何度か延期されていた『ウィッチャー3 ワイルドハント』の次世代アップデートとPC/PlayStation 5/Xbox Series X|Sのデジタル版『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』の発売が2022年12月14日になったことを発表しました。

『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』で配信されたすべての無料DLCと「Hearts of Stone」(無情なる心)と血塗られた美酒(Blood and Wine)が収録されるとのこと。さらに、レイトレーシングのサポート、コンソールでの読み込み時間の短縮など、視覚的、パフォーマンス、技術面における強化が行われます。すでに本作を購入済みの場合、Xbox Series X|SとPCは無料で、PS5では100円(税込)で旧世代機版から新世代機版へのアップグレードが可能となります。

また、デジタル版の発売後にパッケージ版の発売も予定。発売日は後日発表するとのことです。これら次世代機版のリリースに加え、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ版に多数の追加、改良を含むアップデートと、「Netflix」ウィッチャーをテーマにした追加コンテンツが配信される予定としています。リリース日などの詳細は追って公開されるとのことです。

『ウィッチャー3 ワイルドハント』の次世代アップデートと次世代機版のデジタル版は2022年12月14日にリリース予定です。公式Twitchでは、来週に詳細な情報とゲームプレイが公開されるとのことです。

※UPDATE(2022/11/5 18:14):日本向けの情報が発表されたため、日本向けの情報に変更しました。


ウィッチャー3 ワイルドハント - PS4
¥7,500
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《HATA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 一撃必殺が必ず命中する?『ポケモン スカーレット・バイオレット』オンライン対戦の乱数が固定との噂が囁かれる

    一撃必殺が必ず命中する?『ポケモン スカーレット・バイオレット』オンライン対戦の乱数が固定との噂が囁かれる

  2. 高評価ADV『十三機兵防衛圏』が発売3周年記念で30%オフ!11月28日19時から記念特別番組の配信も

    高評価ADV『十三機兵防衛圏』が発売3周年記念で30%オフ!11月28日19時から記念特別番組の配信も

  3. 『スプラトゥーン3』新ブキ「もみじシューター」「カーボンローラーデコ」公開!ナワバトラーにも追加要素あり

    『スプラトゥーン3』新ブキ「もみじシューター」「カーボンローラーデコ」公開!ナワバトラーにも追加要素あり

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【11月28日】―「ノジマオンライン」や「セブンネットショッピング」などが抽選販売を展開中

  5. 『ストリートファイター6』開発者によるハイスキルな対戦映像―ケンvsリュウとルークvsジェイミーの2試合

  6. 麦わらの一味と巡る冒険RPG『ワンピース オデッセイ』因縁の地「ウォーターセブン」ゲームプレイ映像!サイドエピソードや地下ダンジョンなどがお披露目

  7. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』DLCは望み薄?ディレクター語る―「既に自分たちの持てるすべてを注ぎ込んだと思う」

  8. レトロフューチャー冒険ADV『オメガ6 ザ・ビデオゲーム』発表―16bit風のドット絵は元任天堂の今村孝矢氏が担当

  9. DRPG『この素晴らしい世界に祝福を!~呪いの遺物と惑いし冒険者たち~』限定版特典「チャイナドレス」の無料配布決定

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』増殖バグがトレンド入り!?不正なデータとしてBANの恐れも

アクセスランキングをもっと見る

page top