スイッチ版『ARK: Survival Evolved』マルチプレイ人数を最大64人から40人へ―海外版の仕様変更受け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ版『ARK: Survival Evolved』マルチプレイ人数を最大64人から40人へ―海外版の仕様変更受け

機能改善により、今後人数を増やす可能性はあるとのことです。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
スイッチ版『ARK: Survival Evolved』マルチプレイ人数を最大64人から40人へ―海外版の仕様変更受け
  • スイッチ版『ARK: Survival Evolved』マルチプレイ人数を最大64人から40人へ―海外版の仕様変更受け
  • スイッチ版『ARK: Survival Evolved』マルチプレイ人数を最大64人から40人へ―海外版の仕様変更受け
  • スイッチ版『ARK: Survival Evolved』マルチプレイ人数を最大64人から40人へ―海外版の仕様変更受け

スパイク・チュンソフトは、2023年2月24日に発売予定のStudio Wildcardが開発するオープンワールド恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』のマルチプレイ人数を最大64人を最大40人へと変更することを発表しました。

今回の発表では、すでに発売されている海外版の仕様変更を受け、当初、最大64人とされていたマルチプレイ人数を最大40人へ変更するとしています。なお、なお機能改善により、今後人数を増やす可能性はあるとのことです。

本作は、拠点を作って過酷なサバイバル生活に挑むオープンワールド・恐竜サバイバルアクション。様々な恐竜や生物を手懐けることもできます。ソロプレイのほか多人数のマルチプレイにも対応。他のプレイヤーへの攻撃ができないPvEサーバーと攻撃が許可されているPvPサーバーが用意されています。今回、このマルチプレイの最大人数が変更されました。

国内ニンテンドースイッチ版『ARK: Survival Evolved』は、2023年2月24日発売予定です。


ARK: Survival Evolved(アーク:サバイバル エボルブド) -Switch
¥3,418
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS4】ARK: Survival Evolved
¥8,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FF7 リバース』ティファの“ちょっと背伸びパンツ”、令和では許されなかった…「時代は変わったぜ、クラウド」

    『FF7 リバース』ティファの“ちょっと背伸びパンツ”、令和では許されなかった…「時代は変わったぜ、クラウド」

  2. 『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

    『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

  3. 大好評のポーカーローグライク『Balatro』突然のレーティング変更で一部の海外ストアで販売停止に

    大好評のポーカーローグライク『Balatro』突然のレーティング変更で一部の海外ストアで販売停止に

  4. 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も

  5. 『FF7 リバース』のカードゲーム「クイーンズ・ブラッド」をスルーなんてもったいない! 陣地の奪い合いとヒリつく戦略で、本編が疎かになる面白さ

  6. 本格タクティクスRPG『ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURER- NIGHTMARE FEAST』リリースー短期間キャンペーンも開催

  7. 『Rise of the Ronin』武器・流派紹介の8映像公開―組合せで戦闘スタイルや敵との相性も変化!

  8. PS3向けシステムソフトウェアアップデート「4.91」が配信―動作の安定性改善を目的とした1年ぶりの更新

  9. 『FF7リバース』クラウドの声は櫻井孝宏さん続投か?新映像の“聞きなれたボイス”にファン安堵

  10. 『デジボク地球防衛軍2』5月23日発売決定!歴代『EDF』売上ランキングも見せちゃう3rdトレイラー公開―予約受付も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top