1月27日まで70%オフ!『ディビジョン2』Steamで配信開始―ユービーアイ作品の再販続く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

1月27日まで70%オフ!『ディビジョン2』Steamで配信開始―ユービーアイ作品の再販続く

拡張パック「ウォーロード オブ ニューヨーク」も70%オフで販売中です。

PC Windows
1月27日まで70%オフ!『ディビジョン2』Steamで配信開始―ユービーアイ作品の再販続く
  • 1月27日まで70%オフ!『ディビジョン2』Steamで配信開始―ユービーアイ作品の再販続く
  • 1月27日まで70%オフ!『ディビジョン2』Steamで配信開始―ユービーアイ作品の再販続く
  • 1月27日まで70%オフ!『ディビジョン2』Steamで配信開始―ユービーアイ作品の再販続く
  • 1月27日まで70%オフ!『ディビジョン2』Steamで配信開始―ユービーアイ作品の再販続く
  • 1月27日まで70%オフ!『ディビジョン2』Steamで配信開始―ユービーアイ作品の再販続く

ユービーアイソフトは、オンラインRPG『ディビジョン2Tom Clancy's The Division 2)』のSteamでの販売を本日2023年1月13日から再開しました。

本作は、パンデミックにより荒廃してしまったワシントンDCが舞台。プレイヤーはディビジョンエージェントとなり、敵対する組織と戦いながら街に秩序を取り戻していきます。武器は銃の他、ドローンやタレットなどを使うこともでき、クラフト要素やスキルの追加なども用意されています。また、他のプレイヤーからの救援要請に応じて協力プレイをすることも可能です。

ユービーアイソフトは2019年に『Trials Rising』や『アサシン クリードIII リマスター』をSteamでリリース後に販売を中止し、Ubisoft ConnectやEpic Gamesストアでの販売を行っていました。その後2022年に『アサシン クリード ヴァルハラ』『Anno 1800』『Roller Champions』『ウォッチドッグス レギオン』がSteamで配信されることになり、本作もSteamでの発売が告げられていました。

Steamでも楽しめるようになった『ディビジョン2』は、2023年1月27日まで70%オフのセール中。拡張パック「ウォーロード オブ ニューヨーク」も同じく70%オフ(アルティメットエディションも対象)でセール中です。


《HATA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 悲鳴を上げると更なる恐怖に見舞われる一人称視点ホラー『Supernatural』7月15日リリース!マイクを使いながらプレイ

    悲鳴を上げると更なる恐怖に見舞われる一人称視点ホラー『Supernatural』7月15日リリース!マイクを使いながらプレイ

  2. 原始時代に戦隊ヒーロー参戦!?『ARK: SURVIVAL ASCENDED』に『パワーレンジャー』コスメティックパック登場!

    原始時代に戦隊ヒーロー参戦!?『ARK: SURVIVAL ASCENDED』に『パワーレンジャー』コスメティックパック登場!

  3. 『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】

    『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】

  4. これは部活動ではない、戦争だ。SD女子高生ミリタリーSRPG『RED DAWN』Steamストアページが公開

  5. 製作時間はたった36時間!?『マインクラフト』でリアルな1:1スケールカンザスシティマップを作成するクリエイター現る

  6. コーエーテクモゲームスが『FAIRY TAIL2』を発表!アニメのクライマックス「アルバレス帝国編」を舞台に、ナツたち最後の冒険が描かれる【Nintendo Direct 2024.6.18】

  7. 惨劇のループから脱出を目指すサイコロジカルホラー『Homecoming』トレイラー!一家殺害事件の謎を追う

  8. Steam『深夜のラーメン』7月24日リリース!『VA-11 Hall-A』『コーヒートーク』から着想を得たナラティブダイアログゲーム

  9. 素敵なしゅうまつを!ポストアポカリプス世界をキャンピングカーで旅するドライブ生活シム『Nomad Drive』Steamストアページ公開

  10. 『Dear Esther』開発元の1人称シナリオホラー『Still Wakes the Deep』発売―リアルな石油掘削施設での“ディザスターストーリー”

アクセスランキングをもっと見る

page top