『Call of Duty』新作はMMOに?中国や韓国向けの新作プランが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty』新作はMMOに?中国や韓国向けの新作プランが明らかに

PC Windows

Infinity Ward幹部の解雇についてもコメントされたActivisionのカンファレンスコールですが、同社CEOのBobby Kotick氏は、オンラインゲーム市場が活発な中国や韓国に向けたCall of Duty新作のプランがある事を明らかにしました。

アイテム課金形式のマイクロトランザクションモデルを採用するオンラインタイトルが、多くを占める中国や韓国。大手BlizzardもMMORPGのWorld of Warcraftや、StarCraft IIなどのタイトルを展開し、多くのユーザーから支持されています。今回の新作は、Blizzard製ゲームに満足するユーザー達に向けた新たなタイトルとの事で、既に開発チームが設置されているそうです。

昨年にはInfinity Ward、Treyarchに続く第3のデベロッパーが開発を手掛けるとされていたCall of Duty新作、その発表は近いうちに行われるそうです。(ソース: Joystiq via Softpedia)
※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Modern Warfare 2』の第2弾マップパックが2010年後半に配信
新たなディテールも判明?『Call of Duty: Black Ops』のトレイラーを徹底分析
『Call of Duty: Black Ops』のデビュートレイラーが公開!
Activision、『Guitar Hero 6』の今秋発売を正式発表
Kotick社長がIW幹部の解雇についてコメント「他に選択肢がなかった」
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  2. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  3. 原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

    原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

  4. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  5. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  6. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  7. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  8. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  9. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  10. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

アクセスランキングをもっと見る

page top