『Call of Duty』の新たなオンラインプラットフォームが今秋導入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty』の新たなオンラインプラットフォームが今秋導入

PC Windows

今年2月、新設スタジオBeachheadが取り組むCall of Dutyフランチャイズの新たなオンラインコミュニティーの存在を明らかにしていたActivisionですが、今日実施された同社の決算報告会でその詳細が公表されています。

Activision PublishingのCEO Eric Hirshberg氏が質疑応答の中で説明した内容によると、既に開発に2年が費やされているという新たなオンラインデジタルプラットフォームは、今年秋に発売されるCall of Dutyシリーズ最新作の欠くことのできない部分であり、「コンソールとPCのゲーム内統合」や「一連のサービスやコンテンツ配信計画」が用意されるとのこと。

また、気になるビジネスモデルに関して、Activision Blizzardの社長Bobby Kotick氏は、収益化できる体験を目指したいとした上で、「多くの機能やサービスは全てのユーザーに無料で提供される」と付け加えています。

ActivisionはCall of Duty最新作の情報を数週間以内に公開すると伝えており、やはり6月のE3開催に合わせた発表が有力と見られています。(ソース: Gamasutra, Kotaku)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
Activision、『Call of Duty』最新作の情報を数週間以内に公開へ
『Modern Warfare 3』の開発示す新たなヒント…ゴースト役の声優がポロリ
Activision、『Call of Duty』関連の新スタジオBeachheadを設立
『Call of Duty』新作はMMOに?中国や韓国向けの新作プランが明らかに
目標は年内リリース『Diablo III』のベータテスト開始時期が発表
Bungieは今年のE3に参加せず…公式サイトにて発表
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. 攻城兵器シム『Besiege』にマップエディタ&マルチプレイ実装!自作兵器同士のデスマッチが実現

    攻城兵器シム『Besiege』にマップエディタ&マルチプレイ実装!自作兵器同士のデスマッチが実現

  3. 隣人系ステルスホラーゲーム『Hello Neighbor』遂に正式配信!Steamレビューでは「賛否両論」の声

    隣人系ステルスホラーゲーム『Hello Neighbor』遂に正式配信!Steamレビューでは「賛否両論」の声

  4. ゾンビFPSゲーム『Overkill's The Walking Dead』間もなく新情報公開に!

  5. 釜男が山登る『Getting Over It with Bennett Foddy』配信―不自由なハンマーだけが友達さ

  6. 硬派FPS『Escape from Tarkov』オープンβに向けた負荷テストが年末に実施―登録ユーザーの招待も

  7. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  8. 『PUBG』PC版正式リリースは12月20日に決定!―テストサーバーも12月8日よりスタート

  9. 『PUBG』PC版3次テストサーバーがオープン!―開発チームからお礼のメッセージも

  10. 週末セール情報ひとまとめ『仁王』『Assassin's Creed Origins』『Cuphead』『Destiny2』『HOMEFRONT』他

アクセスランキングをもっと見る

page top