700万本を出荷!Bethesdaが『TES V: Skyrim』のセールスデータを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

700万本を出荷!Bethesdaが『TES V: Skyrim』のセールスデータを発表

PC Windows

本日Bethesda Softworksとその親会社ZeniMax Mediaは、海外で2011年11月11日に発売した『The Elder Scrolls V: Skyrim』が、全世界で700万本を出荷し、初回出荷分の収益は4億5,000万ドル以上に上る見込みであると発表しました。

また、これら出荷数のうち既に半分以上は、発売から48時間以内にユーザーの手に渡っているとのことで、二日間の実売本数は少なくとも350万本に及び、欧米やオーストラリアの大手小売店からは大規模な再発注が届いているそうです。

更にPCダウンロードサービスのSteamでは、リリースから24時間で過去最高を記録する28万人のゲーマーが同時に本作をプレイ。

50以上のレビューでパーフェクトスコアが付けられた『Skyrim』について、ディレクターのTodd Howard氏は「3年以上の開発期間を経て、遂に皆さんの手に届けられることに興奮しています。本作がこれまでで最も意欲的な作品となったことは間違いないでしょう」とコメント。

尚、2006年発売の前作『The Elder Scrolls IV: Oblivion』は170万本、2008年の『Fallout 3』は470万本、2010年の『Fallout: New Vegas』は500万本のローンチ初月出荷本数がそれぞれ報告されています。

『The Elder Scrolls V: Skyrim』は日本国内で2011年12月8日に発売となります。(ソース: プレスリリース)


【関連記事】
『TES V: Skyrim』のPS3版で不具合報告、原因はセーブファイルか
Bethesda、『TES V: Skyrim』のアップデートを全機種向けに準備中
前作の6倍以上!『TES V: Skyrim』が発売から2日間で340万本を販売
『MW3』『Skyrim』が市場を牽引、11月6日〜12日のUKチャート
海外レビューハイスコア 『The Elder Scrolls V: Skyrim』
ベセスダ、PS3/360『The Elder Scrolls V: Skyrim』日本語版の“マスターアップ”を発表
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. 原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

    原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

  4. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  5. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  6. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  7. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  10. ネイマールが『PUBG』の「カスタムサーバ権限もらえない?」とPLAYERUNKNOWNにおねだり

アクセスランキングをもっと見る

page top