『Cyberpunk 2077』は『The Witcher 3』を超える大スケール作品に―開発者が語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Cyberpunk 2077』は『The Witcher 3』を超える大スケール作品に―開発者が語る

CD Projekt Redでビジュアルエフェクトアーティストを担当するJose Teixeira氏は、同社史上最大規模の作品になると伝えています。

ニュース ゲーム業界
『Cyberpunk 2077』は『The Witcher 3』を超える大スケール作品に―開発者が語る
  • 『Cyberpunk 2077』は『The Witcher 3』を超える大スケール作品に―開発者が語る
  • 『Cyberpunk 2077』は『The Witcher 3』を超える大スケール作品に―開発者が語る
ファンタジーRPG『The Witcher』シリーズのCD Projekt Redが手掛ける次回作として2012年に正式発表された新規IP『Cyberpunk 2077』ですが、CD Projekt Redでビジュアルエフェクトアーティストを担当するJose Teixeira氏は、本作が同社史上最大規模の作品になると伝えています。

これは海外サイトMCVのインタビューにて言及されたもので、同氏は「CyberpunkはCD Projekt Redがこれまでに手掛けたどの作品よりもはるかに大きなもの」であるとして「複雑さやサイズ、直面する問題の観点から本作はもはや未知の領域へと踏み込んでいる」とコメント。さらに規模が非常に大きく複雑になった『The Witcher 3: Wild Hunt』の開発で得た経験が『Cyberpunk 2077』にも大きく活かされていると語っています。

『The Witcher 3: Wild Hunt』で称賛を受けたCD Projekt Red次回作として注目が集まる『Cyberpunk 2077』。本作のリリース時期に関しては現段階では明言されていないため、今後のディテールのお披露目と共に続報が待たれます。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 32 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作リマスター

    シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作リマスター

  2. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

    『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  3. 『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

    『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

  4. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!PS4/Steam向けリマスターとして再誕

  5. 『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の発売日および 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』の正式版リリース日が決定!

  6. 典型的なゲームの主人公6人が容疑者の推理ADV『The Hex』10月17日発売決定!―『Pony Island』開発元新作

  7. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  8. カプコンバンクーバーが大量レイオフ―『デッドライジング』シリーズなど制作

  9. Bethesdaの親会社が海外で「Redfall」なる商標を登録、メディアやファン間で『TES』関連の憶測広がる

  10. 【e-sportsの闇】ゲームイベント(大会)は儲かるのか。イベント運営者に訊く

アクセスランキングをもっと見る

page top