【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス

ゲームキャラクターが抱えている問題を筆者の祖母(91歳)に人生経験からくる実りあるアドバイスを求めてみました。果たして、どのような回答が得られたのでしょうか!

連載・特集 特集
【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス
  • 【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス
  • 【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス
  • 【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス
  • 【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス
  • 【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス
  • 【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス
  • 【90歳ばあちゃんに聞く】ゲームキャラの問題児たちに人生のアドバイス

テレビゲームの人気キャラクターには、誰もが憧れる特殊なパワーが使えたり、知恵と経験でピンチを乗り越えたりと、我々一般人にはない特別な魅力が備わっています。しかし、彼らとてひとりの人間であり、様々なしがらみを抱えながら生きているのです。そんなゲームキャラクターの悩みを解決すべく、テレビゲームの事など全くわからないけど、我が家の生き字引として尊敬を集めている筆者の祖母(91歳)に、人生経験からくる実りあるアドバイスを求めてみました。ただし、今回の相手は、ゲームキャラクターの中でも特に手強い、洋ゲー出身の問題児達……。果たして、おばあちゃんはどう反応するのでしょうか。

= = = = = = = = = = = = = = =



氏名: ジミー・デサンタ(Grand Theft Auto V)
相談内容:彼の父親によると、ジミー・デサンタは、部屋に引き篭もってテレビゲームをしたり、大麻を吸ったり、インターネットで他人の悪口を書いたりと、かなり自堕落な日々を送っている筋金入りのニートのようです。確かに、大金持ちの子供に生まれれば、働く気など失せてしまうでしょうが、どうにかして働いて自立してほしいというのが両親の強い願い。最近は嫌々ながらも仕事を探していますが、どうやら選り好みをしていて求人情報に文句ばかり言っています。まったく、どこで育て方を間違えたのでしょうか?


    最近の子はよくわからないね・・・・・・でも、お金持ちの子に生まれたらそうなるのかもしれないね。まぁ、婆ちゃんの時代は嫌な仕事でも一生懸命やったよ。そういう時代だったからね。でも今は裕福だからこそ、こういう可哀想な子が生まれちゃうんだろうね。この子がこれからどう生きるかわからないけど、大人なんだから親を言い訳にしないで、しっかり前を向いて生きて欲しいね。



氏名:ビクター・サリバン(アンチャーテッド)
相談内容:息子同然のネイサン・ドレイクからは、冒険家としての知識・経験が豊富で「絶対に仲間を裏切らない」と絶大な信頼を寄せられているビクター・サリバンですが、その一方で「普段は口達者でホラ吹き」とも評されており、苦労をかけられる事があるそうです。また、多額の借金を抱えており、それが原因で仲間の命を危険に晒したり、大の女好きのせいで過去に恋仲にあった女性に殺されかけたりと、何かとトラブルが絶えません。もう良い歳なので、そろそろ落ち着いてほしいのですが……どうかアドバイスをお願いします。


    この年までそういう生き方をしているなら死ぬまで治らないよ。あんたのおじいちゃんも色々な商売に手を出していてね。その都度、失敗していたから、そりゃもう借金地獄だったよ。おじいちゃんは「俺1人で返す」と言っていたけど、結局ばーちゃんも爺ちゃんに隠れながら必死で働いたよ。まぁ息子達には苦労をかけまいと、1代でなんとか借金は返せたけども。お前達にあげる財産が無いのが心残りかね……ごめんネ。やっぱり一攫千金は夢見ずに地道に働くのが成功の近道だね。


氏名:ローマン・ベリック(Grand Theft Auto IV)
相談内容:従兄弟のニコ・ベリック曰く、ローマン・ベリックは、ギャンブル中毒・借金地獄・浮気性と、ろくでなし街道を歩く問題児。彼はもうすぐ同僚のマロリーと結婚する予定ですが、独身気分が抜けていないのか、まだまだ女遊びに夢中のようです。加えて、彼は楽観的な性格とお調子者気質のせいもあり、何かとトラブルを引き寄せて家族や友人に迷惑をかけています。……子供が産まれれば変わるでしょうか?


    変わる人もいるし、変わらない人もいる。ただね。ばーちゃんの周りの男は誰一人変わらなかった。嫁さんがいようが子供がいようが何食わぬ顔で女遊びしていたよ。昔の女の人は、男の浮気がわかっても何も言わず、歯を食いしばって我慢してたねぇ……。それが良いか悪いかは別として、本当に昔の女の人は我慢強かったよ。あと、ばーちゃんはギャンブルをする男とウソをつく男が嫌い……。


氏名:ゴードン・フリーマン(Half-Life)
相談内容:ゴードン・フリーマンは、アメリカのマサチューセッツ工科大学卒の理論物理学者。彼は仕事において現場至上主義を貫いており、バールを使った肉体労働すら積極的に行う真面目な男です。今までゴードンは、幾百の雄弁な言葉より、ひとつの行動を示す事で、周囲と良好な人間関係を築いてきましたが、あまりにも無口なため仲間から注意を受ける事も……。そこで相談なのですが、昭和に絶滅したはずの不器用すぎる男は、これからも上手くやっていけるでしょうか?ちなみに、仕事の同僚の娘とは結構良い関係のようです。


    きっとゴードンさんは真面目な人なんだろうね……。確かに昔の男の人は無口が多かった。「男は口出すな!」と教育されてきたからね。言葉ではなく行動で男を示していたよ。まぁ、こんな人でも嫁さんを見つけて、嫁さんに支えてもらいながら生きていけば大丈夫なんじゃないかね……それでも今の時代じゃ難しいかもしれないね……。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

ニート・借金地獄・浮気性・無口……ゲームキャラクターが抱える問題を91歳のおばあちゃんに一刀両断してもらいましたが、いかがでしたか? 他にも、91歳のお婆ちゃんにアドバイスしてほしいゲームの題材があれば、当記事のコメント欄で教えてくださいね。
《真ゲマ》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 41 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top