『Star Citizen』一度は拒否したユーザーの返金に応じる―政府機関との接触が原因か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Star Citizen』一度は拒否したユーザーの返金に応じる―政府機関との接触が原因か

クリス・ロバーツ率いるCloud Imperium Games(CIG)が開発しているスペースシム『Star Citizen』。クラウドファンディング史上、最大規模となる1億1700万ドルを調達して開発されている本作ですが、そのクラウドファンディングの返金に関する出来事が話題になっています。

PC Windows
『Star Citizen』一度は拒否したユーザーの返金に応じる―政府機関との接触が原因か
  • 『Star Citizen』一度は拒否したユーザーの返金に応じる―政府機関との接触が原因か
クリス・ロバーツ率いるCloud Imperium Games(CIG)が開発しているスペースシム『Star Citizen』。クラウドファンディング史上、最大規模となる1億1700万ドル(現在の為替レートで約123億1578万円)を調達して開発されている本作ですが、そのクラウドファンディングの返金に関連した興味深い出来事が話題になっています。

返金にまつわる一連の出来事は、Streetrollerと呼ばれる1人のバッカーが、なかなか完成しない『Star Citizen』に愛想を尽かし、これまでの本作に投資した全額(3000ドル)の返金をCloud Imperium Gamesに求めたことから始まります。Streetroller氏の返金要求に対してCIGは、6月16日に返信を行い、規約における支払期日超過などを理由に拒否の姿勢を示したものの、一部返金に応じ、Amazon Payment経由で900ドルの返金を行いました。

全額返金を拒否されたことに不満を感じたStreetroller氏は、その後、カリフォルニア州検事総長事務局や米連邦取引委員会といった政府機関に告発。7月11日に調査官がCIGと接触し、その直後である12日にPaypal経由で1660ドルの返金を受け取ったと報告しています。

この件に対してCloud Imperium Gamesは、『Star Citizen』に対する返金要求は、同社の自由裁量に基づいて対処されているとするコメントを海外メディアに発表。また、今回の返金騒動は(公的機関による圧力などで)特別な処置を行ったわけではないことを強調しています。

2012年10月にKickstarterプロジェクトを実施してから、丸4年が経とうとしている『Star Citizen』。一時期に比べて勢いは落ち着いたものの、今現在も月100万ドルペースでクラウドファンディング額が増えている状況となっています。その壮大なスケールで多くのファンが待ち望んでいる本作ですが、開発状況は定期的に報告されているものの、決定的なリリーススケジュールが示されておらず、先行きの見えない状況にファンの不満が徐々に大きくなっているようです。
《水京》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. GOG.comにて最大95%オフのウィンターセールが開催! 48時間限定『Wasteland 2』無料配布も

    GOG.comにて最大95%オフのウィンターセールが開催! 48時間限定『Wasteland 2』無料配布も

  2. Steam版『バイオハザード RE:2』達成率0.0%の新たな実績が追加…アイコンには『RE:3』ジルの姿が

    Steam版『バイオハザード RE:2』達成率0.0%の新たな実績が追加…アイコンには『RE:3』ジルの姿が

  3. 『RE:3』収録の非対称対戦『バイオハザード レジスタンス』マスターマインド、サバイバーなど新情報が公開!

    『RE:3』収録の非対称対戦『バイオハザード レジスタンス』マスターマインド、サバイバーなど新情報が公開!

  4. 巨大ロボシム復活『MechWarrior 5: Mercenaries』EGS時限独占配信開始、18年ぶりナンバリング新作

  5. Western Digital「WD Blue SN550 NVMe SSD」を発表、年内発売

  6. PC版『Detroit: Become Human』のシステム要件が更新

  7. F2PハンティングACT『Dauntless』日本語に対応、国内PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ版も配信開始!

  8. EDMアーティストAVICIIの近未来的リズムゲーム『AVICII Invector』発売―音とシンクロしたステージで大ヒット楽曲を体験

  9. サル山の大将になって島を楽園にするサンドボックス『The Survivalists』発表、PC/ニンテンドースイッチ向けに2020年配信予定

  10. SWATタクティカルFPS『Ready Or Not』新シネマティックトレイラー! 開発の進捗も報告

アクセスランキングをもっと見る

1
page top