【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!

本来は「目と目を合わせて遊ぶゲーム」である『1-2-Switch』。しかし今回の特集記事では、その中に収録されている“ひとりでも遊べるぼっち向けゲーム”を紹介します。

Game*Spark オリジナル
【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!
  • 【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!
  • 【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!
  • 【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!
  • 【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!
  • 【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!
  • 【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!
  • 【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!
  • 【特集】『1-2-Switch』ぼっちでも楽しいゲーム6選 ─ ひとりでも赤ちゃんをあやして遊べる!

いよいよ2017年3月3日より発売されたNintendo Switch、さっそく遊んでいる方も多いのではないでしょうか。複数のゲームタイトルが本体と同時に発売されましたが、やはりJoy-ConやHD振動を活用した『1-2-Switch』に注目が集まると思われます。

しかし、『1-2-Switch』は「目と目を合わせて遊ぶゲーム」です。つまり、ひとりではなくみんなで遊ぶことを想定して作られているゲームなわけで、ひとりぼっちのゲーマーにはどうしても向かないのでは……、と思ってしまうことでしょう。

ただし、本作には28種類ものゲームが収録されています。その中にはひとり用のゲームもありますし、そうでなくともひとりで遊んで楽しいゲームもあるのです。今回は、そんな『1-2-Switch』のぼっち向けゲームを紹介します。

◆ひたすら無になる「禅」



まず紹介するのは「禅」です。精神を統一して心を沈める修行としてよく知られているものですが、本作ではなんとゲームになっています。ルールは非常に簡単で、指定されたポーズでJoy-Conを持ち、あとは動かないようにするだけ。先に多く動いたほうが負けとなるルールです。


このゲーム、ひとりでプレイすればまさしく本当の“禅”となることでしょう。相手に打ち勝つなどという雑念は捨て去ることができ、あるのはただひたすらに静かな己だけ……。思う存分、無の境地に浸りましょう。しかし、ひとりで遊んでいても意外と動きを感知されてしまうあたりがまた面白いところです。

◆永遠に回し続ける「皿回し」



「皿回し」は、Joy-Conを皿回しに使っている棒に見立て、見えない皿をうまく回し続けるというもの。少し慣れてくればただ回すのは割と簡単で、その代わり相手にちょっかいを出したりパフォーマンスをして周囲を盛り上げようという作りになっています。


こちらも禅と同じく、無の境地に浸ることができるゲームです。ひとりでふたつの皿を回していると、もはや争おうなどという気持ちはなくなり、ひたすら回すことに集中できます。次第に回す皿は小さくなるため、2分間保ち続けるのはなかなか難しいですよ。
インサイド

編集部おすすめの記事

特集

Game*Spark アクセスランキング

  1. 【急募】Game*Sparkのデイリーニュース&特集記事ライターを募集中!

    【急募】Game*Sparkのデイリーニュース&特集記事ライターを募集中!

  2. 【インテル PC FES 2020】GALLERIA提供!人気VTuberグループ「ぶいすぽっ!」総動員で挑む『Apex Legends』12時間耐久配信が開催

    【インテル PC FES 2020】GALLERIA提供!人気VTuberグループ「ぶいすぽっ!」総動員で挑む『Apex Legends』12時間耐久配信が開催

  3. 【お詫びと訂正】『バイオハザード RE:3』PC版のMod紹介記事について

    【お詫びと訂正】『バイオハザード RE:3』PC版のMod紹介記事について

  4. 初心者でも動画で分かる『LoL』Topレーンの戦い方(ダリウス編)

  5. Game*Sparkによるエクスペリメンタルライブストリーミング「スパ生」スタート!文章書く彦の名企画「ギャルゲー百人百景」もリブート

  6. 【告知】Game*Spark/インサイドのDiscordサーバーがオープン!―編集部員&漫画家&吉田輝和と交流!

  7. 【急募】Game*Sparkのデイリーニュースライター大募集!

  8. 【Amazonプライムデー】特別なビールからまで悪魔のワインまで!家飲みが楽しくなるオススメお酒12選

アクセスランキングをもっと見る

page top