「E3 2017」ショーフロアプラン発表―面積はSIE、任天堂がトップに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「E3 2017」ショーフロアプラン発表―面積はSIE、任天堂がトップに

「E3 2017」を主催するエンターテインメントソフトウェア協会は、同イベントのショーフロアプランを発表し、各出展社の構成が判明しました。

ゲーム文化 イベント
「E3 2017」ショーフロアプラン発表―面積はSIE、任天堂がトップに
  • 「E3 2017」ショーフロアプラン発表―面積はSIE、任天堂がトップに
E3 2017」を主催するエンターテインメントソフトウェア協会は、同イベントのショーフロアプランを発表し、各出展社のフロア位置が判明しました。

大手のファーストパーティ/サードパーティや海外メディアは基本的にSouth HallおよびWest Hallに密集していますが、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIEA、SIEE)と任天堂(Nintendo of America)はWest Hallに出展。海外メディアGamingBoltによると、最も大きなショーフロアなのはSIE(43,500平方フィート)、次いで大きいのが任天堂(32,400平方フィート)とのこと。

E3公式サイトでショーフロアを見ると、その広さは圧倒的で、プレイアブルな出展タイトルや新作情報が期待できるのではないでしょうか。また、同メディアは、Microsoftのフロア面積について、17,412平方フィートと説明しており、フロアマップからも大手サードパーティ、スクウェア・エニックス、Activision、Ubisoft、Bethesda Softworksと同程度の広さであることが窺えます。

「E3 2017」は現地時間6月13日から6月15日まで、アメリカ、ロサンゼルスにて行われる予定です。
《秋夏》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  2. 最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

    最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

  3. ドラマ版「The Last of Us」ビル役俳優が原作をプレイしない理由とは―約25年前最後に楽しんだのは『バンジョーとカズーイ』

    ドラマ版「The Last of Us」ビル役俳優が原作をプレイしない理由とは―約25年前最後に楽しんだのは『バンジョーとカズーイ』

  4. 『Apex Legends』国際大会ALGSでコーチの“イス”に注目集まる―ただのパイプイスが、ほんのちょっとだけ良いイスになった

  5. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  6. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

  7. 『ドンキーコング』ギネス世界記録保持者のビリー・ミッチェルに新たな不正の疑い?「オリジナルと異なるレバーで操作を有利にしている」との指摘

  8. 水没都市でのんびり屋上生活を楽しむ『I Am Future』デモ版公開!

  9. アイテムの自動クラフトも可能になる『Rust』PC版アプデ「Industrial Update」配信!

  10. 『NASCAR 2005』からヒントを得たリアル“壁走り”NASCARが正式に禁止―危険行為として認定

アクセスランキングをもっと見る

page top