巨大ロボ架空世界大戦RTS『Iron Harvest』Kickstarterキャンペーン達成!ストレッチゴールへ移行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

巨大ロボ架空世界大戦RTS『Iron Harvest』Kickstarterキャンペーン達成!ストレッチゴールへ移行

Jakub Rozalski氏が描く世界観を舞台にした、King Art Gamesの架空巨大ロボ世界大戦RTS『Iron Harvest』。Kickstarterキャンペーンを先日開始したばかりの本作ですが、イニシャルゴールである45万ドルをわずか36時間あまりで達成しています。

家庭用ゲーム PS4
巨大ロボ架空世界大戦RTS『Iron Harvest』Kickstarterキャンペーン達成!ストレッチゴールへ移行
  • 巨大ロボ架空世界大戦RTS『Iron Harvest』Kickstarterキャンペーン達成!ストレッチゴールへ移行
  • 巨大ロボ架空世界大戦RTS『Iron Harvest』Kickstarterキャンペーン達成!ストレッチゴールへ移行

Jakub Rozalski氏が描く世界観を舞台にした、King Art Gamesの架空巨大ロボ世界大戦RTS『Iron Harvest』。Kickstarterキャンペーンを先日開始したばかりの本作ですが、イニシャルゴールである45万ドルをわずか36時間あまりで達成しています。

同作は、ポーランドのアーティストJakub Rozalski氏が描く独特の世界観を舞台にしたRTS。シングルプレイヤー重視のデザインとなっており、全域が破壊可能な地形なども特徴です。多脚歩行メカや2足歩行ロボが闊歩しながらも何処か牧歌的な“World of 1920+”を描く、同作の魅力が多くのユーザーを惹きつけたようです。


キャンペーンは今後、ストレッチゴールへ移行し、各ゴールでスカーミッシュやマルチプレイヤーの実装などが順次予定されています。記事執筆時点で、49万5,873ドル(日本円でおよそ5,250万円)を調達しており、最も達成に近い50万ドルのストレッチゴール“ニューゲーム+”は達成直前です。

45ドルよりゲーム本体が入手可能な『Iron Harvest』Kickstarterキャンペーンはこちらから参加可能。開催は日本時間2018年4月14日までの予定となっています。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『The Matrix Awakens: An Unreal Engine 5 Experience』新世代機向け事前ダウンロード開始

    『The Matrix Awakens: An Unreal Engine 5 Experience』新世代機向け事前ダウンロード開始

  2. 基本無料オンライン4vs4『Star Wars: Hunters』最新ゲームプレイトレイラー公開

    基本無料オンライン4vs4『Star Wars: Hunters』最新ゲームプレイトレイラー公開

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【12月6日】―「エディオン」が新たな抽選受付を開始、「古本市場」も募集中

    「PS5」の販売情報まとめ【12月6日】―「エディオン」が新たな抽選受付を開始、「古本市場」も募集中

  4. スイッチ版『十三機兵防衛圏』に登場する全26種類の「追加兵装」の全貌が公開!

  5. 「モルカー」のかわいいゲーム?実は想像以上に“ガチ対戦”な作品がついにスイッチで登場

  6. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  7. PS5/PS4版『Apex Legends』で使えるApexコインがAmazonにて販売開始!2000コイン以上にはボーナスも

  8. 『フォートナイト』新マップ登場のチャプター3シーズン1開始!トレイラーには『Gears of War』の「マーカス」と「ケイト」の姿が

  9. SFファンタジーRPG続編『ELEX II』国内PS5/PS4向けにパッケージ版の発売が決定!予約受付が開始

  10. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

アクセスランキングをもっと見る

page top