スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

RocketPunch GamesがPS4/PC向けに開発中の2D横スクロールアクション『Code: HARDCORE』改め、『HARDCORE MECHA』。「東京ゲームショウ 2018」のRocketPunch Gamesブースでは、同作のシングルプレイヤーモードのごく一部をいち早く体験することが出来ました。

家庭用ゲーム PS4
スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】
  • スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】
  • スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】
  • スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】
  • スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】
  • スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】
  • スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】
  • スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】
  • スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

RocketPunch GamesがPS4/PC向けに開発中の2D横スクロールアクション『Code: HARDCORE』改め、『HARDCORE MECHA』。「東京ゲームショウ 2018」のRocketPunch Gamesブースでは、同作のシングルプレイヤーモードのごく一部をいち早く体験することが出来ました。

今回プレイ可能な内容は主人公“タレサー・オコーネル”と自機“サンダーボルト”を操り、道中の雑魚戦とボス戦を体験できるもの。基本的には対戦モードと同様の操作感で、しっかりとしたロボアクションとして進行していきますが、敵は戦車や装甲車、果ては歩兵まで多様に存在しています。


また、倒した敵の手持ち武器の装備や、各種アイテムのストック・使用といったことも可能です。体力は、アイテムの他、各所にあるチェックポイント兼修理設備で回復することができます。道中のイベントも様々なものが用意されており、共に戦ってくれる味方機の登場といった場面も。




そして同作の大きな魅力であるそのアニメーションが存分に使用されたビジュアルシーンは必見もの。ライバル“ヴォルフェス・ボナパルト”の初登場シーンでは、生身で登場し、主人公機相手に華麗な動きで翻弄しながら肉薄、アイセンサーに爆薬を仕掛けてスキを作る一連の動きなどもビジュアルで表現。ロボvsロボのシーンでも、美麗な“お約束”的演出が多数展開します。



ライバルとの戦闘が“お約束”通り水入りで終わった後は、巨大なボス戦へ。こちらでは回避なども生かしてその巨体から繰り出される様々な攻撃を回避しクリアを目指すことになります。

開発中のトイ各種の姿も

あくまでごく一部の体験ですが、多数の“お約束”で期待通りとも言える雰囲気の『HARDCORE MECHA』。唯一、フルボイスの音声のみは内製の仮のものとのことで、「そういう雰囲気の内容」に脳内で変換して楽しむ必要がありますが、製品版ではこちらも“日本の声優”に依頼するとのことなので一安心といったところでしょう。



『HARDCORE MECHA』はPS4/PC向けに開発中。プロデューサーLouiky穆氏に聞いた所、コンテンツそのものの完成は年末までを予定している模様。ですが、パブリッシャーについては複数社との間で交渉・検討中としており、発売日などについては一切明かせる状態ではないとのことでした。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

    美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

  2. 『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

    『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

  3. 『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

    『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

  4. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

  5. 実際の農業を『ハーヴェステラ』で役立てろ!?編集部がフィジカルで伝える農作業の攻略法【生活編】

  6. PSファーストパーティタイトル史上最速記録樹立!『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』初週の販売本数が510万本突破

  7. 『ウィッチャー3』次世代アップデートの新トレイラー公開!4K/60FPSやレイトレ対応の他ドラマ版「ウィッチャー」DLCも

  8. 2023年2月に終了の『バビロンズフォール』幻に終わった大規模改修の一部を適用して最終シーズン開始

  9. タークスのメンバー「レノ」や「ルード」が登場する『クライシス コア -FF7- リユニオン』マテリア合成やチョコボモードなどの新情報公開

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち

アクセスランキングをもっと見る

page top