ADS中のリロードも可能に!『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』アニメーションの進化を開発者が語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ADS中のリロードも可能に!『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』アニメーションの進化を開発者が語る

Infinity Wardが開発中の『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』について、アニメーションディレクターのMark Grigsby氏が同作の進化したアニメーションを、Activisionのインタビューの中で語りました。

家庭用ゲーム PS4
ADS中のリロードも可能に!『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』アニメーションの進化を開発者が語る
  • ADS中のリロードも可能に!『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』アニメーションの進化を開発者が語る
  • ADS中のリロードも可能に!『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』アニメーションの進化を開発者が語る
  • ADS中のリロードも可能に!『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』アニメーションの進化を開発者が語る
  • ADS中のリロードも可能に!『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』アニメーションの進化を開発者が語る

Activisionは、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』を開発するInfinity WardのアニメーションディレクターMark Grigsby氏へのインタビューを公開しました。

インタビューでは、同作で採用される新たなアニメーションの工夫などが語られています。以下は、Grigsby氏のインタビューとActivisionによる解説の抄訳となります。

  • 今作では、アニメーション製作チームはあらゆるディテールに全意識を向け、「武器の感覚」を可能な限り正確に再現しています。
  • 発砲すれば、その銃の威力だけでなく、ゲームの世界内にもたらした影響を、音響や物理エフェクトを通じて感じ取ることが出来ます。小口径の弾薬と.50口径の弾薬では、壁に当たった時に大きな違いがあります。大口径の弾を身体に受けた敵は後ろに押し飛ばされます。また、ドアをこじ開ける際にも、大口径弾のほうがより効果的でしょう。
  • 今まで、まるで船の甲板上にいるような、前後にフラフラとする動きが待機モーションとして多く使われてきました。しかし『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』では、立っているだけの時でも、筋肉を動かし、より自然な待機モーションをとります。我々はこれを「動的待機モーション(Active Idle)」と呼んでいます。階段を上がるときは、銃がカメラに固定されているように見えないよう、銃にちょっとした動きを付け加えています。見回すときには、まず先に頭が動き、そのあとに銃が追従します。以前の『Call of Duty』シリーズでもそういった表現が多少あったが、今作ではより深い次元の表現となります。
  • ADS(銃のサイトを覗き込んだ状態)中のリロードを追加しました。前作までは、リロードする際にADSが解除されていましたが、今作では敵をサイト内に捉えたままリロードすることが出来るようになります。
  • ネイビーシールズのアドバイザーに何度も「この銃はどうやってリロードするのですか?」と確認しました。彼らが教えてくれた答えは、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』をプレイすればその目で見て確かめることが出来ます。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』はPS4/Xbox One/PCを対象に、2019年10月25日より発売予定です。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

  2. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

    プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  3. 『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

    『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

  4. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  5. 『GTAオンライン』娯楽要素満載のダイヤモンドカジノ&リゾートが国内向けにも発表!7月23日より配信開始

  6. 『Fallout 76』新シーズンイベント「ミートウィーク」の情報が公開!スーパーミュータント商人グラムをお手伝い

  7. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートがお披露目!未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  8. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  9. 【吉田輝和の絵日記】撃って走ってぶっ壊せ!『Blazing Chrome』魂斗羅ライクな爽快2D横スクACT!

  10. 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』「Gunfight」の純粋な4Kゲームプレイ映像!ストリーマー出演無し

アクセスランキングをもっと見る

page top