【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!

『ボーダーランズ3』のプレイヤーキャラクターは前作に増して個性的なんだとか!(吉田輝和の絵日記初の広告企画です)

連載・特集 特集
【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!
  • 【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!
  • 【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!
  • 【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!
  • 【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!
  • 【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!
  • 【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!
  • 【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!
  • 【吉田輝和の絵日記】RPGシューター最新作『ボーダーランズ3』操作キャラが個性的過ぎてどれも超最高…!

今回プレイするのは、2K Japanから発売された『ボーダーランズ3』のPS4版です。

Gearbox Softwareが手掛ける『ボーダーランズ』シリーズは、武器・アイテムにレア度が存在するトレジャーハント要素が含まれたRPGシューター。ついに全世界のファンが待ち焦がれていたシリーズ最新作……つまり『2』の正統続編が発売されたのです!


トレハン要素が含まれたRPGシューター……そして世紀末な世界観……これは……

まさか僕の為に作ってくれたの……?(違う)

『ボダラン』は銃で悪者をぶっ飛ばすゲーム!



荒くれ者たちが集う惑星・パンドラ。ここには見つけた者に巨万の富をもたらすとされている古代の宝「ヴォルト」が眠っているという。

プレイヤーは、そのお宝を狙うヴォルトハンターとなり、様々な勢力と戦いを繰り広げていく事になる……


『ボダラン』シリーズは、一癖も二癖も……というか三癖もある面白さ全開のストーリーが展開されるので、前作で予習しておくとより楽しめるだろう。ただ、上記の動画を見ればわかる通り、「お宝ハンターが大暴れして、悪いやつをぶっ飛ばすゲーム!」という認識さえあれば問題なく楽しめるのだ。


僕は『ボダラン』シリーズは一通りプレイ済みなのだが、結構忘れている事も多い。

皆もそうじゃない?えっ、もしかして僕だけ……?これが老化か……

個性的な4人からキャラ選択!



まずは個性的な4人の中から操作キャラを選択する。

特殊な術で戦うアマーラ、獰猛なペットを使役して戦うFL4K、アイテムを駆使してトリッキーに戦うゼイン、メカに乗って戦うモズ。

どのキャラも魅力的で選べない……


キャラ選択やキャラメイクがあるゲームでは、こんな感じで初日を潰しがち……


一晩じっくり考えて選んだキャラはビーストマスターのFL4Kだ。

やはりペットと一緒に冒険出来るというのは魅力的。マルチを一緒にプレイする友達が居なくても、誰かと一緒にプレイしている気持ちになれるから……

頼りになるペットと冒険!



スキルの習得はツリー型で、ツリーの下に行けば行くほど強力なものが手に入る。

FL4Kの固有スキルであるペット召喚も、最終的にどのようなマッチョに育っていくのか楽しみだ!ちなみに、使役するペットは3種類居て、一度に出せるのは1匹だけだが、いつでも交代出来る。

どんなペットがいるんだろう?ワンちゃんかな?ネコちゃんかな?と思ったら……


獣というか……なんかちっちゃいおっさん?片手に銃持ってるし……。


なんかこんなイメージ……

彼の名前はジャバー君。敵を見かけるや否や、主人より先に前線に突っ込んでいき、銃を乱射しまくるサイコパス野郎だ。


「あいつぶっ殺せばいいんすよね?自分行ってきますよ!」って感じで非常に好戦的だ


知らないうちにジャバー君が戦っている事がよくある。


ペットとスキンシップを取る事も可能なので、ジャバー君が敵を倒してくれたら褒めてあげよう!

ただ……ほら、ジャバー君って元々は敵キャラじゃないですか。だから、離れて見たらどっちが敵かわからなくなる事もあるよね?


敵だと思ってずっとジャバー君を撃ってました……

も、もちろん、ジャバー君の他にも頼れるペットたちが居るぞ!


スキャッグ君はワンちゃんのような四足歩行で、触ってあげると転げ回って喜ぶぞ!


スパイダーアント君はその名の通り蜘蛛なのだろう。地面を掘り返すのがお好きなようだ!

レベル差なんて関係ないぜ!協力プレイ!



1人でプレイしてもめっちゃ楽しいのだが、多人数だと非常に盛り上がるのが『ボダラン』シリーズ最大の特徴だ。

本作は、最大4人までのオンラインマルチプレイに対応しており、フレンドや野良で見知らぬ人と協力プレイが出来る。さらに、PS4版では最大2人までの画面分割マルチプレイにも対応している。つまり接待ゲーとしても最高ってわけだ。

本作からの新要素としてレベル調整機能が備わっており、レベルが異なるプレイヤーとマッチングしても出現する敵やアイテムが自分のレベル帯で登場する。マッチングした全てのプレイヤーがお互いのレベル差を気にする事なくプレイ可能だ。

今回は、プレイ絵日記の編集担当の人とオンラインマルチをプレイしてきたぞ。彼が使うキャラはガンナーのモズ。本来は可愛い少女なのだが……


おっさん顔のスキンを装着していた……やめてくれ……!

そんなふざけたスキンを装着していても、キャラの強さは折り紙付き。ガンナーは二足歩行のロボットを召喚し、搭乗出来るのだ!


ロボットに乗ってズンズン先へ進み、ボカンボカンと敵を倒していく。すっげえ!


こうやって選ばなかったキャラの性能を目の当たりにすると、俄然羨ましくなってくるのだ。そういった意味でも、協力プレイ時は全員別々のキャラの方が見てて面白いし、それぞれ得意な役割分担が出来て良いかもしれない。

だが同じキャラが被っていても「二足歩行ロボット4体揃い踏み!」というのも楽しそう。


ビーストマスターのキャラで被った場合は……


「うちのジャバーちゃんたら銃が好きなんですよ~」「うちの子は身体ばっかり大きくなっちゃって~」などと、公園で散歩がてらペット自慢をしているような気持ちになれるのでおすすめだ!


ちなみに担当とプレイしていて面白かったシーン。盗んだバイクで走り出した彼は、帰ってくる事はなかった……


いやあ、想像していた何倍も面白かったです!

レベル調整機能が搭載された事で前作までの不満点を見事に改善し、複雑なシステムや余計な機能を追加する事無く、プレイヤーが喜ぶ要素だけを詰め込んでおり、まさに“正当進化”だと感じました。

まさに最高峰のRPGシューターという事で、色んな人にプレイしてもらいたいです。

『ボーダーランズ3』は、PS4/Xbox One/PC(Epic Games ストア)を対象に発売中です。

吉田輝和のプロフィール:19年にわたって自画像の絵日記を書き続けているおじさん。近年、「ちおちゃんの通学路(KADOKAWA)」や「お稲荷JKたまもちゃん(一迅社)」、「からかい上手の高木さん(小学館)」などの人気漫画のモブキャラとして登場しており、2018年にはアニメ作品に2回登場した。何故こんなに漫画登場しているのか、描いた漫画家も吉田本人もよくわからないらしい。 吉田のTwitterはこちら
《吉田 輝和》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

1
page top