『サイバーパンク2077』事前予約数が800万だったことが判明―割合はデジタル74%、物理メディア26%【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サイバーパンク2077』事前予約数が800万だったことが判明―割合はデジタル74%、物理メディア26%【UPDATE】

Steam上の同時プレイヤー数が100万人を超えるなど、驚異的な人気が窺えます。

PC Windows

CD PROJEKT REDグループのCD PROJEKT RED IRは、新作オープンワールド『サイバーパンク2077』の事前予約販売数が800万であったことを発表しました。

事前予約の売上割合は、デジタルが74%、物理メディアが26%であったことも明らかにされています。

さらに、事前予約のコンソールとPCでの割合は、コンソール41%とPC59%と発表されました。

本作は、発売初日の12月10日11時40分時点でSteam上の同時プレイヤー数が100万人を突破するなど、驚異的な人気を見せつけています。

『サイバーパンク2077』は、本日2020年12月10日より発売中です。

※UPDATE(2020/12/10 20:13):デジタルと物理メディアの割合を追記しました。それにあわせ見出しも変更しています。
※UPDATE(2020/12/10 20:30):本文・見出しを修正しました(コンソール->物理メディア)。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
※UPDATE(2020/12/10 21:40):事前予約のコンソールとPCの割合を追記しました。

《H.Laameche》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 勤めた会社がブラックすぎる!惑星探索ADV『Journey to the Savage Planet』Steam版が1月29日リリース決定

    勤めた会社がブラックすぎる!惑星探索ADV『Journey to the Savage Planet』Steam版が1月29日リリース決定

  2. 圧政に抗いシャーウッドの森に村を築け―RPG&シティビルダー『Robin Hood - Builders Of Sherwood』が発表

    圧政に抗いシャーウッドの森に村を築け―RPG&シティビルダー『Robin Hood - Builders Of Sherwood』が発表

  3. 『サイバーパンク2077』のパッチ1.1が配信―メモリ使用の改善やセーブ、起動・終了時のクラッシュ修正など

    『サイバーパンク2077』のパッチ1.1が配信―メモリ使用の改善やセーブ、起動・終了時のクラッシュ修正など

  4. Ryzen搭載のスイッチ風ゲーミングUMPC「AYA NEO」登場!『サイバーパンク2077』もプレイ可能【UPDATE】

  5. オープンワールドACT『Faye/Sleepwalker』1月25日配信決定! ハイスピードバトルに注目する新トレイラー公開

  6. ゴブリンの屍を超えてゆけ!?ゴブリン繁殖&戦闘ストラテジー『Goblin Stone』Steam向けに2021年11月リリース

  7. 『原神』Ver.1.3「明霄、海に昇りて」予告PV公開―新実装キャラは「魈」! 海灯祭テーマの様々なイベントが開催

  8. 4月15日発売の競馬SLG最新作『Winning Post 9 2021』新たな配合理論などの新要素が公開

  9. 『サイバーパンク2077』むちむちボディなメカニック「クレア」の二の腕とふとももが、私の心を掴んで離さない

  10. 2Dアクション『オリヤ(Olija)』ストーリートレイラー―奇妙な島を舞台に主人公と姫の出会いと冒険を描く

アクセスランキングをもっと見る

page top