Ryzen搭載ゲーミングUMPC「AYA-NEO」クラウドファンディング開始!すでに目標の2500%超える支援集める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ryzen搭載ゲーミングUMPC「AYA-NEO」クラウドファンディング開始!すでに目標の2500%超える支援集める

『サイバーパンク2077』もプレイ可能!

PC Windows
Ryzen搭載ゲーミングUMPC「AYA-NEO」クラウドファンディング開始!すでに目標の2500%超える支援集める
  • Ryzen搭載ゲーミングUMPC「AYA-NEO」クラウドファンディング開始!すでに目標の2500%超える支援集める
  • Ryzen搭載ゲーミングUMPC「AYA-NEO」クラウドファンディング開始!すでに目標の2500%超える支援集める

現在、INDIEGOGOにてAMD Ryzen 4500Uを搭載する携帯型ゲーム機AYA-NEOのクラウドファンディングがスタートしています。

AYA-NEOは『サイバーパンク2077』のような重いゲームでも低設定で30fpsを超える動作でプレイできるとしています。細かな詳細はこちら

記事執筆時でAYA-NEOは目標金額の2599%を超える支援を集めており、4つのリワードの内2つが既に完売しています。残りは10%オフの1TBモデルと最高額のアルティメットパッケージの2つのリワードとなっており、クラウドファンディング終了日までに売り切れる可能性がありそうです。

《藤田 幸平》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『バイオハザード ヴィレッジ』公式イメージソング公開―吉幾三「俺らこんな村いやだLv.100」

    『バイオハザード ヴィレッジ』公式イメージソング公開―吉幾三「俺らこんな村いやだLv.100」

  2. 2020年『サイバーパンク2077』販売数は1,370万本―総製作費は341億円以上、プロジェクト参加人数は5,200人超え

    2020年『サイバーパンク2077』販売数は1,370万本―総製作費は341億円以上、プロジェクト参加人数は5,200人超え

  3. 協力サバイバルホラー『DEVOUR』に全く違ったビジュアルスタイルの新マップ「The Asylum」追加!

    協力サバイバルホラー『DEVOUR』に全く違ったビジュアルスタイルの新マップ「The Asylum」追加!

  4. いざ、冷戦下のヴェルダンスクへ!『CoD: Warzone』シーズン3が開幕―以前のヴェルダンスクは戻ってこないとの発言も

  5. チェルノブイリサバイバルホラー『Chernobylite』2021年7月正式リリース決定!日本語対応も含まれる最終メガパッチも配信開始

  6. 『Apex Legends』新シーズン「Legacy」5月4日リリース―ローンチトレイラーも公開

  7. 2DハクスラACT『LOST EPIC』2021年夏に早期アクセス開始!新トレイラーでは武器育成などのやり込み要素を紹介

  8. 農業シム『Farming Simulator 22』2021年秋リリース―新マップやマシン追加でよりリアルな農業体験

  9. 偽りの神々の肉片で故郷の島を再建するアクションRPG『Almighty: Kill Your Gods』早期アクセス開始日決定!

  10. ギリシャ神話ローグライトACT『Hades』Steam版がついに日本語に対応!ローカライズは日本語版『Undertale』のハチノヨン

アクセスランキングをもっと見る

page top