そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう

サバイバル&ストーリー&高難度バトルの融合作!

Game*Spark PR
そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう
  • そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう
  • そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう
  • そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう
  • そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう
  • そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう
  • そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう
  • そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう
  • そろそろ冷え込む、そんな時期だから。Co-opもできる極寒アクションサバイバル『Fade to Silence』で冬に備えよう

そろそろ冬の足音も聞こえてきそうな今日このごろ、今回取り上げるのは、極寒アクションサバイバル『Fade to Silence(フェード トゥ サイレンス)』です。2017年にSteam向け早期アクセス開始され2019年にはPC/コンソール向けに正式リリース。2020年10月には国内PS4版も発売されたタイトルです。

『Fade to Silence』ってどんな作品?

本作は、文明崩壊後の世界を舞台にしたサバイバルアドベンチャー。プレイヤーは主人公「アッシュ」となり、邪悪な存在によって歪められた極寒の世界でサバイバルを繰り広げます。

吹雪に耐えながら食料や資材を集めるサバイバルだけでなく、仲間を見つけて拠点の復興を目指す建築管理、強力なモンスターと戦いながら世界を広げていく冒険など、さまざまな要素を楽しめる本作。記事の後半でも詳しく紹介していますが、サバイバルを進めることで判明していくアッシュの過去、仲間たちがそれぞれ抱えた闇、それらの裏に隠れた謎などのストーリーも見所です。

また、アッシュが冒険中に命を落としても復活可能な「ライフ制」なのも本作の特徴。復活回数が尽きてしまうとすべてを失ってしまいますが、特定アイテムを入手していればいくつかの要素を引き継いで最初からプレイ可能です。慣れていないプレイヤー向けの難易度設定も用意されているため、誰でも気軽にサバイバルと物語を楽しむこともできます。それはもう、玄関開けたらそこは雪原だった、という勢いです。(編注:それは北国の現実では……)

物語は、遺体安置所でアッシュが邪悪な「内なる声」の呼びかけで目覚めるシーンからスタート。ここでは基本操作や戦闘システムなどのチュートリアルのほか、本作で重要な「土地の浄化」などを学ぶことができます。解放した居住地で愛娘「アリー」と再会したアッシュは、まず寒さに耐えるための薪を探しに出ることに。

居住地の目の前に広がるのは、邪悪な存在によって汚染されてしまった大地。居住地で唯一生き残ったというアリーを守るためにも、いよいよ過酷なサバイバル生活のスタートです。

少しずつ明かされていく過去。

極寒サバイバルを乗り越えろ!

『Fade to Silence』の世界は、ゲーム開始時には不気味な触手やモンスターによって侵食されている状態。汚染されている木々などは使い物にならないため、フィールドを探検しながら安全な素材を探さなければなりません。アッシュのステータスには「体力」「スタミナ」「空腹度」「寒さ」が存在。寒さや空腹度の低下は、体力の減少につながるため注意しましょう。

アッシュは特殊能力「内なる眼」で、汚染されていない素材を探し出せます。また、冒険中に見つけた建物やキャンプなどにはアイテムが残されているほか、一部の場所は「避難所」として利用可能。避難所で焚き火をすることで寒さを逃れて休憩できるほか、集めた素材を使用してクラフトすることが可能です。

極寒の地域では熱源は命綱。
ただし、画像の地点は明らかに暖房の前にやることがあるような……。
ほら、真横の壁全開ですし(それでも暖かくはなれるようです)。

クラフトでは食料や薬などの使用アイテムのほか、服やカバンなどの製作も行えます。薬には即効性と時間で回復する2種があるので、間違えないように。また、オノや弓矢を作ることで戦闘で使用できるだけでなく、フィールド内にある「採集地」で木や肉を入手することができるようになります。避難所はフィールドに点在しているため、上手に利用しながら生活圏を広げていくことが重要です。本作のマップ画面はとても情報が多く、冒険の助けになるので覚えておきましょう。

汚染されていない素材は貴重。
調子に乗るとすぐに枯渇するので要注意!

ただし、冒険中にはモンスターや自然の脅威など、数多くの危険が待ち受けているため注意が必要。適切な準備をしなければ、簡単に命を落としてしまいます。具体的には真冬に全裸で路上に飛び出すぐらい。もしくは田舎道に飛び出した小動物が車に轢かれるがごとくに気軽に命を落とします。

体温を奪う吹雪には要注意。シェルターはどこだ。
基礎ステータス上昇アイテムも。
世界を冒険するほど強くたくましく!

戦闘は防御が重要!敵の攻撃を見極めろ

本作の戦闘で大切なのは、いかに敵の攻撃を「防御」「回避」するかということ。敵の攻撃のタイミングにあわせて防御することで、相手はバランスを崩して反撃のチャンスが生まれます。また、回避はスタミナ消費が大きいですが、無敵時間が長いため安全に攻撃を避けられます。

モンスターは近接攻撃タイプのほか、遠距離攻撃や自爆などさまざまなタイプが存在しています。モンスターは種類によって特性や攻撃モーションが異なるため、相手の行動を見極めて適切な行動を取りましょう。

アッシュの初期装備は防御力が低いため、慣れないうちは無理に防御せずに遠距離攻撃で戦うのも大切です。また、どうしても「かなわない!」と思ったならば逃げてしまうのも立派な戦術。命には限りがあるので、無理をしないのもサバイバルの秘訣ですよ。

Q: これは色違いですか?
A: ゲーム業界では由緒正しき、強化バリエーションというやつです。
格好いいシーンに見えますが全力で逃げています。

仲間を集めて拠点を復興せよ!

フィールドを冒険中、アッシュはこの世界で生き残っている人々に出会うことがあります。彼らを助けて拠点の仲間(フォロワー)として誘うことができます。フォロワーが増えることで、拠点を復興させる新しい要素が解放されていきます。

アッシュたちの居住地は、ゲーム開始時に破壊させたままの廃墟状態です。この土地に「木材加工場」「作業小屋」新たな施設を建設することで、新しいアイテムの作成や安定した資源確保などが可能になります。ただしアッシュには建築能力がないため、フォロワーに仕事を割り振る必要があります。

会話中には選択肢も。
明らかに怒らせる内容も?

フォロワーは得意分野によって、対応した施設で「汚染された素材からアイテムを取り出す」「高レベルアイテムを加工する」ことが可能。また、手が空いている時に近場の採集場まで遠征して肉や薪を拾ってくるなどの仕事を行います。また、冒険の仲間にして一緒に戦ってもらうことも可能です。

ただし、居住地では食料や薪のリソース管理が必要になるため注意しましょう。また、フォロワー同士の喧嘩やモンスター襲撃イベントなども発生するため、冒険するだけでなく常に拠点の管理や防衛も考えなければなりません。

居住地も少しずつ復興中。アッシュはここまで釘一本触っていません。

なお、フレンドにフォロワーを操作してもらうオンラインCo-opも可能。過酷な世界を仲間と乗り越えていきましょう。

過酷すぎる世界から安全を取り戻せ!

本作の重要な目的のうちに「アッシュの過去を見ながら物語を進めていく」というものがあります。アッシュの過去は焚火の前で睡眠することで見ることができ、その内容はフィールドを広げていくことで段階的に解放されていきます。しかし、汚染されている世界はモンスターが徘徊し、休むことすら危険な環境。プレイヤーは汚染された、極寒の環境を改善して、安全で過ごしやすい場所を少しずつ拡げていかなければなりません。

世界にはいくつかの砦があり、その土地にある「汚染させたクリスタル」を浄化することで新たな拠点として利用できるようになります。拠点同士はテレポート可能なので大きく行動範囲が広がるだけでなく、新たな採集地も確保できるようになるため資材の安定も見込めます。

ただし、砦の解放には強力な守護モンスターとの戦いが待ち受けているほか、最大体力を低下させる「赤き巣(ネスト)」の浄化が必要なため、薬や装備品など入念な準備が必要です。もちろんフォロワーを連れていけば頼れる戦力として活躍してくれます。

世界の探索は本作の最重要な要素ですが、過酷な雪原を歩いて踏破するのは厳しいものです。ゲームを少し進めれば「倉庫付きの犬ゾリ」が使えるようになり、探索速度や効率が大幅に向上します。便利なだけでなく、ソリを引く狼がとても可愛いので冒険の癒しになるのも嬉しいですね。

狼がかわいすぎる。
なでたい。

アッシュや仲間たちの過去とは?ストーリーにも注目!

過酷な世界を舞台にしたサバイバルが印象的な本作。モンスターや吹雪から生き延び、安全な場所を見つけて暖を取り、ゆっくり眠れるタイミングは至福のものです。しかし、アッシュが眠っている際にカットシーンで流れる「夢」も『Fade to Silence』を遊ぶ上で欠かせない要素です。

夢の内容は、とある施設で行われた壮大な実験やその顛末、そしてそのプロジェクトに関わっていたアッシュとその家族についてなど非常に豊富。ゲーム内でマップを広げていくことで見られる夢の種類が増えていき、アッシュと世界についての過去と真相が明らかになっていきます。世界が滅びている状況ということだけでなく、実験施設時代に起きた事件や家族との別れなどの暗い過去がアッシュの持つ憂いと強さに説得力をもたせているのです。

断片的に明かされていく過去はいつでもリプレイ可能。

そして、暗い過去を持っているのはアッシュだけではありません。フォロワーたちにもそれぞれの事情と過去があり、居住地での生活で信頼を深めていくことで内容が明らかになっていくのです。パートナーを失った過去を悔いている者、自身の判断ミスで家族を失った者……それぞれのキャラクターに重く、深い物語が用意されているのです。

場合によっては、フォロワーたちの言い争いが発生することも。アッシュはリーダーとして彼らの話を聞き、適切に対応しなければなりません。結果によってフォロワーの士気などにも影響するため、どちらかに味方するか、両者をなだめるか、などの判断が重要になっています。過酷すぎる環境下でも起こる喧嘩、この辺もサバイバルもののお約束ですね。

プレイヤーの選択は?

資材不足や喧嘩、モンスターの襲撃など居住地の生活も決して安心できるものではありません。しかし、それらの危機を乗り越えて完全に信頼を得たフォロワーはすべての過去を打ち明け、それを乗り越えることで大幅にスキルが強化されます。サバイバルだけでなく自身の、そして仲間の過去を知り、絆を深めていくのも本作の素晴らしい魅力なのです。

人は見た目で判断してはいけません。
いい人ですよ、いやホント。
過去を乗り越えより頼りになる仲間へと。じゃあ早速新しいアイテム作成お願いします。

ここまで取り上げた『Fade to Silence』。過酷なサバイバルとハードな戦闘スタイル、仲間との交流や建築などさまざまな要素が絡み合い、やりごたえ抜群なタイトルです。ただ難しいだけでなく難易度選択や救済措置も用意されているため、誰でも楽しめるゲームデザインとなっています。

雪を踏みしめて出来上がる道の表現も秀逸で、新雪地域は移動しづらくなるなど、雪原を舞台にしたからこそのゲーム性もとても秀逸。過酷すぎる環境下で娘や仲間たちとどうやって生き残っていくか、その苦労を乗り越えていくたびに達成の喜びを感じられます。

フレンドと一緒にCo-opも可能なので、気になる読者の方は友達と共に遊んでみるのも良いのではないでしょうか。『Fade to Silence』はPS4/Xbox One/PC向けに発売中です。


《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

Game*Spark アクセスランキング

  1. 【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

    【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

  2. 五輪コラムをうけた今後の編集体制についてのご報告

    五輪コラムをうけた今後の編集体制についてのご報告

  3. プロゲーマー2人が熊本で人の温かさに触れる!人情紀行番組「ストリートファイター×e-Travel熊本」

    プロゲーマー2人が熊本で人の温かさに触れる!人情紀行番組「ストリートファイター×e-Travel熊本」

  4. アメコミ好きがミッチリ語る!『レゴ DC スーパーヴィランズ』をプレイしたくなる10の魅力!

  5. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

  6. ウルトラワイドな湾曲モニターって実際どうなの?MSI「Optix MPG341CQR」でリッチ&スマートなPCゲーミングライフを!

  7. 7月25日掲載のオリンピックに関するコラムにつきまして

  8. 【特集】世界観は最後に作る─『人喰いの大鷲トリコ』上田文人氏インタビュー

  9. 月額990円から、PS5で最高のゲーム体験を楽しめる!「NURO 光×PlayStation®5」月額オプションサービス9月30日から開始

  10. 仕事もゲームもよりスタイリッシュに!最新ゲームがプレイできるMSIのビジネス・ライトクリエイターノート「Prestige 14シリーズ」はゲーマーも要注目のPCだ【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top