【週刊スパラン12/10~】発売から1年『サイバーパンク2077』は今どうなってる?あるあるな残念な死に方4コマ漫画ほか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【週刊スパラン12/10~】発売から1年『サイバーパンク2077』は今どうなってる?あるあるな残念な死に方4コマ漫画ほか

1週間のゲーム業界の情勢もこれを見るだけ!

連載・特集 特集
【週刊スパラン12/10~】発売から1年『サイバーパンク2077』は今どうなってる?あるあるな残念な死に方4コマ漫画ほか
  • 【週刊スパラン12/10~】発売から1年『サイバーパンク2077』は今どうなってる?あるあるな残念な死に方4コマ漫画ほか
  • 【週刊スパラン12/10~】発売から1年『サイバーパンク2077』は今どうなってる?あるあるな残念な死に方4コマ漫画ほか
  • 【週刊スパラン12/10~】発売から1年『サイバーパンク2077』は今どうなってる?あるあるな残念な死に方4コマ漫画ほか
  • 【週刊スパラン12/10~】発売から1年『サイバーパンク2077』は今どうなってる?あるあるな残念な死に方4コマ漫画ほか
  • 【週刊スパラン12/10~】発売から1年『サイバーパンク2077』は今どうなってる?あるあるな残念な死に方4コマ漫画ほか

2021年12月10日(金)~2021年12月16日(木)にGame*Sparkで公開された記事から、今週読まれた記事トップ5をご紹介するゲムスパランキング、略して週刊スパランのお時間です。1週間のおさらいをしたい、忙しいから手早く知りたいという方にもおすすめです!

今週は、その年の最高のゲームを称える「The Game Awards」が発表され、『It Takes Two』がGame of the Yearに輝きました。そんな今週はいったいどんな記事が読まれたのか、さっそくチェックしてみましょう!

5位―『僕の残念な死に方』24+25話

Game*Sparkで連載中の『メガロポリス・ノックダウン・リローデッド』で知られる田澤類先生によるゲーマーあるある4コマ漫画がランクイン。「本当にあった僕の残念な死に方」と題し、往年の名作のゲーマーなら共感できるシーンをお届け。24・25話目の今回は、あの名作オープンワールドRPG&FPSのお話です。

【ゲーマー漫画】『僕の残念な死に方』「オープンワールドRPG&FPSの場合(24+25話)」

4位―今週の特選インディー3選(12月第3週)

毎週月曜日にGame*Spark編集部がオススメする特選インディー3選をお届けする本企画。今週は倫理観置き去りMMORPG『Final Hope』、本格忍者ステルスアクションが楽しめる『Ninja Simulator』、4K対応の美麗な宇宙を舞台にしたSFシューティングアクション『CHORUS』の3本を紹介しています。見逃していた話題作や埋もれた名作に出会えるかもしれないので、ぜひチェックしてみてください。

コアゲーマーなら見逃すな!今週の特選インディー3選(12月第3週)―自由な性行為と復活なしの殺害が楽しめるMMORPG、4K対応の美麗な宇宙オープンワールドACT

3位―『サイバーパンク2077』発売から1年経った今

CD projekt REDが2020年12月10日に発売してから既に1年以上が経過した『サイバーパンク2077』。リリース当初は決して順風満帆なスタートとはいかず、多くのバグと不満が続出した本作ですが、1年後の現在はどうなっているのでしょうか。本稿では最も環境が整っていなかったPS4版を実際にプレイし比較。筆者自身のプレイフィールもあわせてお届けしています。また、無料DLCが2022年登場予定であることを挙げ、今後の展望についても語っています。

ナイトシティの過去と現在…『サイバーパンク2077』あの衝撃から1年―今、再訪すべきとき

2位―声優の八奈見乗児さん逝去

青二プロダクションは、声優の八奈見乗児さんが12月3日に亡くなったことを公式サイト上で発表しました。90歳でした。八奈見さんは「巨人の星」の伴宙太役、「ゲゲゲの鬼太郎」の一反もめん役、「ドラゴンボール」シリーズのナレーションや界王役、「タイムボカン」シリーズなど、さまざまな分野の作品で活躍。2015年には「ドラゴンボール超」の公式サイトにて療養を発表していました。公式サイトによると、葬儀および告別式は親族のみで滞りなく済ませたとのことです。

声優の八奈見乗児さんが逝去―「巨人の星」「ドラゴンボール」「タイムボカンシリーズ」など数多くの作品で活躍

1位―第3回『Apex Legends』レジェンド診断

日本国内で今もなお人気を維持している『Apex Legends(エーペックス レジェンズ)』。シーズン11から登場したアッシュも含めると19人ものレジェンドが実装されている本作ですが、レジェンドによってはアビリティなどの違いからその立ち回りは大きく変わってきます。そこで本稿では、「自分にぴったりな相性なのはどのレジェンドなんだろう……?」と迷ってしまっている読者の方に向けて、タイプ別に紹介。第3回目はコースティック、ミラージュ、オクタンをピックアップしています。

【第3回】『Apex Legends』あなたの使うキャラはどのキャラ?きっとバッチリ、レジェンド診断!

今週最も読まれたのは『Apex Legends』レジェンド診断の記事に!週刊スパランでも毎回ランクインする人気企画です。そして、『サイバーパンク2077』発売からもう1年経ったという事実には驚きを隠せませんね…。今年もあと僅かですが、時の早さを実感しつつ今年出会ったゲームを振り返ってみるのも悪くないでしょう。


《neko》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top