デイドラ王子モラグ・バルの支配する領域を描く『The Elder Scrolls Online』の最新トレイラーが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

デイドラ王子モラグ・バルの支配する領域を描く『The Elder Scrolls Online』の最新トレイラーが公開

先日からβセッションも開始されたBethesdaの新作MMO『The Elder Scrolls Online』の最新トレイラーが公開されました。今回の映像はデイドラの王子であるモラグ・バルが支配する領域コールドハーバー(Coldharbour)を描いた内容。

PC Windows
先日からβセッションも開始されたBethesdaの新作MMO『The Elder Scrolls Online』の最新トレイラーが公開されました。今回の映像はデイドラの王子であるモラグ・バルが支配する領域コールドハーバー(Coldharbour)を描いた内容で、魂も凍えるような寒しい建造物や首を繋がれた多数の奴隷と化した魂など特徴的なビジュアルを確認することが可能です。

リードロア(伝承、知識)マスターのLawrence Schick氏の解説によれば、本作でモラグ・バルはDark Anchorsと呼ばれるデイドラのマシンを利用してオブリビオンのコールドハーバーとタムリエルの世界と繋げる計画を企てているそう。予言ではこの世界を繋げる計画をSoulless One(魂無き者)なる者が阻止すると伝えられており、すなわちプレイヤーがモラグ・バルを止めるため戦うことになるようです。


なおこのトレイラー公開にあわせ、ドイツにて開催される欧州最大のゲームイベントgamescom 2013にて『TES Online』がプレイアブル出展されることも公式サイトにて明らかにされています。
(ソース&イメージ: The Elder Scrolls Online)

【関連記事】
キャラメイクも収録した約20分間にわたる『The Elder Scrolls Online』の高画質ゲームプレイ映像【UPDATE】
壮大な世界を予感させる『The Elder Scrolls Online』最新スクリーンショット
BethesdaのMMO『The Elder Scrolls Online』の第1弾βテスト当選者に招待メールが配信開始
来週から開催されるPAX Eastで『The Elder Scrolls Online』のプレイアブル出展が決定
『The Elder Scrolls Online』の最新ディテールが一挙解禁、一人称視点モードの実装も判明
《ishigenn》

特集

PC アクセスランキング

  1. ハンティングシム『theHunter: Call of the Wild』新トレイラー!拡張DLC入の2019 Edition登場

    ハンティングシム『theHunter: Call of the Wild』新トレイラー!拡張DLC入の2019 Edition登場

  2. Humble Storeにて『Fallout』シリーズが最大50%オフ―『Fallout 76』の予習もバッチリ?

    Humble Storeにて『Fallout』シリーズが最大50%オフ―『Fallout 76』の予習もバッチリ?

  3. 終末世界の街づくりシム『Atomic Society』早期アクセス開始!

    終末世界の街づくりシム『Atomic Society』早期アクセス開始!

  4. パラレルワールドのソ連が舞台の強烈アクションRPG『Atomic Heart』予約開始!

  5. PC版『無双OROCHI3』発売!10%OFF&アイテム6点付属の早期購入キャンペーンもスタート

  6. 『スカイリム』を熱帯雨林にするトロピカルなModが登場ーこれで冒険もより白熱?

  7. 横スクロールロボットアクション『機装猟兵ガンハウンドEX』PC版も販売終了へ―開発会社休業に伴い

  8. 『Dead by Daylight』「The Hallowed Blight」新たな意味深ティーザー公開―不気味な植物の傍らに立つ影は一体…

  9. MMORPG『メイプルストーリー2』海外向け提供が発表、クローズドベータテストは5月始動

  10. Chromeブラウザ上で動く『アサシン クリード オデッセイ』実際の海外ゲームプレイ映像

アクセスランキングをもっと見る

page top