【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』

『風来のシレン』シリーズ初プレイのおじさんプレイ絵日記。

連載・特集 特集
【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』
  • 【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』
  • 【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』
  • 【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』
  • 【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』
  • 【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』
  • 【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』
  • 【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』
  • 【吉田輝和の絵日記】今はSNSで救援要請の時代だ!PS Vita版にさらに新要素が+された『風来のシレン5plus』

今回は、スパイク・チュンソフトから発売されたダンジョンRPG『不思議のダンジョン 風来のシレン5plusフォーチュンタワーと運命のダイス』のニンテンドースイッチ版です。

本作は、2010年に発売されたDS版『不思議のダンジョン 風来のシレン フォーチュンタワーと運命のダイス』に追加要素があるものなのですが、実はPS Vita版が2015年に発売されています。PS Vita版の『Plus』には、ワイド画面対応や新たなダンジョンといった追加要素がありました。そして、ニンテンドースイッチ/PC版には、PS Vita版の内容に加えて、新たなダンジョンやBGM図鑑、新UI「ライブ探索表示」などが搭載されています。

『不思議のダンジョン』は、「1000回遊べるダンジョンRPG」のキャッチコピーで長く愛されているシリーズですが……実は、僕がプレイしたのは『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』のみです。

初プレイ時は、敵に倒されると手に入れたアイテムが失うシビアなシステムに怯えていました……。いや、そういうところが面白いんですけどね。

運命を変えるフォーチュンタワーを目指せ!

世界を旅する風来人のシレンとその相棒イタチのコッパは、人里離れた山の中で迷子になってしまう。辿り着いた小さな村で「フォーチュンタワーにいる運命神リーバに会えばどんな運命も変えられる」といわれる言い伝えを知るのであった。

小さな村の村人であるジロきちは、不治の病にかかった恋人の運命を変えようと、フォーチュンタワーに挑もうとする。シレンは彼に協力してともにフォーチュンタワーに向かう。

シレン、お人好し過ぎない……?

まさか最後の最後、願いを叶えてもらう時に裏切るつもりか!よ~しよし!

不思議のダンジョン初心者が行く!

フォーチュンタワーは、村のすぐそばにあるわけではなく、運命の小道というダンジョンを通らなければならない。

ダンジョン内では、シレンが1つ行動をするたびに敵も行動する。ターン制のようなシステムだ。

フロアに配置されている装備やアイテムを回収し、敵を倒してレベルアップしながら次のフロアの階段を探して進んでいく。

基本的に攻撃は隣接したマス目にいる敵にしか届かない。特殊な武器やアイテムそのものを投げつければ離れた敵にも攻撃出来るが、今の僕が持っているのはその辺で拾った棒のみ。

序盤は本当に頼りないな……。

その場で移動せずに武器を素振りすることにより、敵を誘い出して先手が取れる初歩的なテクニックも覚えたぞ!

ただの棒の武器も使い続けることで、今では+3に強化されている。順調だ。

画面に映っていなくてもシレンが行動するたびに敵も行動しているので、目の前の敵にだけ集中していると……いつの間にか敵に囲まれているなんてことも。

基本的にシレンと敵の移動距離は同じ。永遠に差が広がらない追いかけっこの末……

死んでしまった。

死んでも安心、風来救助で復活!


敵に倒されると、所持アイテムは無くなりレベルも1に戻って最初の町からやり直しになるのだが、風来救助で他のプレイヤーに助けてもらえればその場で復活出来るのだ。

インターネットに繋いでいれば全国のプレイヤーに救助してもらえる。ただ、助けてもらえるまで冒険は再開出来ないのでしばし待つ必要がある。

このようにSNSを使ってフォロワーに助けを求められるぞ!序盤でやられていたのでちょっと恥ずかしかったが背に腹はかえられぬ……。

生き返るとそばに帰還アイテムが置いてあった。「無理せず一回町に帰れ」とのメッセージだろう。

死なずに町に戻っても結局レベルはリセットされるが、強化された装備やアイテムはそのまま持って帰れる。危なくなったら町に戻って~の繰り返しでどんどん先へ進めるようになるのだ!

頼れる仲間も……やっぱり死ぬ!

小道を抜けるとフォーチュンタワー……の前に3つの塔が待ち構えていた。

運命を変えるためにはそれぞれのタワーの最上階にあるアイテムが必要だそうだ。この後さらに厳しい戦いが予想されるが、シレンには一緒に戦ってくれる仲間がいる。

フォーチュンタワーのガイドのタオ。お金を払えばついて来てくれる。

おコンとコハルはキツネの美人姉妹。

それにジロきちだってしっかり戦ってくれる。当事者なんだからまあ当たり前だけど。

一人の時は敵の大群に囲まれれば死を覚悟するほかないが、仲間がいれば話は別だ。

戦力は倍になり、敵の矛先は分散!生き残れる確率はグッと上がるぞ。

しかし良いことばかりではない。敵もシレンと同じように、相手を倒すことでレベルが上がるのだ。

仲間が倒されることにより、敵がレベルアップしてさらに強力な個体へと変貌する。

思いがけずにパワーアップした強敵……。次のフロアへの階段をすぐに見つけねば!


いくつかのダンジョンを進めるとその先にはストーリーボスが待ち構えています。ストーリークリアまでは20時間ほどかかりました。何度も絶望を味わいましたが、ぬるゲーマーの僕でもなんとかクリアまでたどり着けました。難易度選択のない難しいゲームならではの緊張感が味わえます。

もちろん、クリア後も新ダンジョンを含む追加ダンジョンがプレイ出来るので、「1000回遊べる」のキャッチコピーは伊達ではありません。

発売当初は、フリーズによる冒険の強制失敗などの致命的な不具合があり、僕が大事に育てた装備が何度もロストして涙を流してしまいましたが、現在はアップデートによって修正済み。今から本作を始める人は安心してプレイできます。

『不思議のダンジョン 風来のシレン5plusフォーチュンタワーと運命のダイス』はニンテンドースイッチ/PC(Steam)向けで発売中です。

吉田輝和のプロフィール:自画像の絵日記を20年以上書き続けている謎のおじさん。近年、「ちおちゃんの通学路(KADOKAWA)」や「お稲荷JKたまもちゃん(一迅社)」、「からかい上手の高木さん(小学館)」などの人気漫画のモブキャラとして登場しており、これまでアニメ作品に3回登場した。何故こんなに漫画に登場しているのか、描いた漫画家も吉田本人もよくわからないらしい。 最近、『スカイリム』を二人でプレイする絵日記企画「スカイリム二重人格ロールプレイの旅」をはじめた。同企画の最新話通知用Twitterはこちら。吉田輝和個人のTwitterはこちら

「吉田輝和の絵日記」で取り上げてほしいゲームタイトルがありましたら、こちらの申込みフォームで教えてください!すべての要望には応えられませんが、それでも出来るかぎり応えていきたいと思います。

《吉田 輝和》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top