『ウィッチャー』新作は開発準備段階に!『サイバーパンク2077』拡張コンテンツへのリソース追加なども発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウィッチャー』新作は開発準備段階に!『サイバーパンク2077』拡張コンテンツへのリソース追加なども発表

2022年第1四半期決算報告では、業績の他に同年度の振り返りが行われました。

ニュース ゲーム業界
『ウィッチャー』新作は開発準備段階に!『サイバーパンク2077』拡張コンテンツへのリソース追加なども発表
  • 『ウィッチャー』新作は開発準備段階に!『サイバーパンク2077』拡張コンテンツへのリソース追加なども発表
  • 『ウィッチャー』新作は開発準備段階に!『サイバーパンク2077』拡張コンテンツへのリソース追加なども発表
  • 『ウィッチャー』新作は開発準備段階に!『サイバーパンク2077』拡張コンテンツへのリソース追加なども発表

CD PROJEKT REDは2022年第1四半期決算報告にて、現在同社が取り掛かっている各プロジェクトの進捗を発表しました。

2022年、CD PROJEKT REDは様々なゲームプロジェクトをアナウンスしました。2月には『サイバーパンク2077』が新世代機に対応し、3月には「ウィッチャー」シリーズ新作の開発を発表。そして4月には『サイバーパンク2077』の拡張コンテンツが2023年に配信予定であると伝えられました。

今回の決算報告では既報の振り返りと共に、2022年最初の3か月の収益が2億1600万ズウォティ(約64億円)になり、上述の「ウィッチャー」シリーズ新作の開発が“研究段階から、プリプロダクション(準備段階)に進んでいる”ことが発表されています。

また、決算報告に併せて配布されたスライドには、業績の他にも各プロジェクトにおけるスタッフの割り当てが記載されています。2022年4月30日時点では『サイバーパンク2077』拡張コンテンツに約半数と、昨年度よりも多くのスタッフが投入されていることが確認できます。


ウィッチャー短篇集1 最後の願い (ハヤカワ文庫FT)
¥1,188
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ホビージャパン サイバーパンクRED ルールブック
¥7,125
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《ケシノ》
ケシノ

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

    『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

  2. シリーズ最新作『GTA 6』の画像や映像の流出疑惑が明らかに―過去の噂と一致する点も

    シリーズ最新作『GTA 6』の画像や映像の流出疑惑が明らかに―過去の噂と一致する点も

  3. ライセンス切れの『Project CARS 2』が予告通り販売終了―初代『Project CARS』も10月に販売終了

    ライセンス切れの『Project CARS 2』が予告通り販売終了―初代『Project CARS』も10月に販売終了

  4. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  5. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  6. 『GUNDAM EVOLUTION』パッドは「エイムアシスト」なしでも戦える?エイム感度など細かな設定は可能!

  7. アバーメディアの配信ソリューションで視聴者を釘付けにせよ―これを揃えれば明日から君もストリーマー!

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 「残念ながらSCP-173の画像は近々削除されます」SCP財団公式が発表―SCP-173が登場するゲームへの影響は?

  10. 有名都市伝説「The Backroom」題材&PS1風のグラフィックの探索ADV『Within the Backrooms』Steamストアページ公開―2022年から2023年初頭までのリリースを予定

アクセスランキングをもっと見る

page top