「Steam Deck」期待の携帯ゲームPCがついに日本予約開始!!最安モデルは59,800円 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Steam Deck」期待の携帯ゲームPCがついに日本予約開始!!最安モデルは59,800円

「Steam Deck」ついに日本上陸へ!

PC Linux
「Steam Deck」期待の携帯ゲームPCがついに日本予約開始!!最安モデルは59,800円
  • 「Steam Deck」期待の携帯ゲームPCがついに日本予約開始!!最安モデルは59,800円
  • 「Steam Deck」期待の携帯ゲームPCがついに日本予約開始!!最安モデルは59,800円

Valveは、携帯型の小型ゲーミングPC「Steam Deck」の日本向け販売を発表し、KOMODOを通じて予約受け付けを開始しました。

すでに海外では先行して発売されており、年末にかけての増産も伝えられている同機は、7インチ液晶を備えた携帯機のサイズとフィーリングでありながら十分なゲーミング体験が味わえることが魅力の、「PCゲームが遊べる準コンソール機」といった立ち位置の新ハードです。ゲームの休止と再開が瞬時に行える強力なレジューム機能も備えています。

Steam Deck 64GBモデル(eMMC)

  • 同梱品: キャリングケース

  • 価格:59,800 円

Steam Deck 256GBモデル(NVMe SSD)

  • 同梱品: キャリングケース、限定Steamコミュニティプロフィールバンドル

  • 価格:79,800 円

Steam Deck 512GBモデル(NVMe SSD)

  • 同梱品: 限定キャリングケース、限定Steamコミュニティプロフィールバンドル、限定仮想キーボードテーマ

  • 価格:99,800 円



この発表に合わせ、編集部では先日極秘裏に米Valve社にて行われたインタビューの様子と、気になる「Steam Deck」の実際の動作をチェックした2つの記事を掲載しています。あわせてご覧ください。また、Game*Sparkでは以下の体験記事&開発者インタビューに加えて、Valve本社でのスペシャルな取材記事も後日に掲載予定です。

Steam Deck体験記事はこちらValve「Steam Deck」開発者らインタビュー記事はこちら
Logicool G ロジクール G G333-BK ゲーミングイヤホン
¥5,900
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. お腹いっぱいになったらスクワットでカロリー消費!『たこパ サバイバル』Steamストアページ公開―たこ焼きで生き延びる新感覚サバイバル

    お腹いっぱいになったらスクワットでカロリー消費!『たこパ サバイバル』Steamストアページ公開―たこ焼きで生き延びる新感覚サバイバル

  2. 無限に広がる異空間から脱出できるか…Co-opもできるホラーADV『Escape the Backrooms』Steam早期アクセス開始

    無限に広がる異空間から脱出できるか…Co-opもできるホラーADV『Escape the Backrooms』Steam早期アクセス開始

  3. 一人称視点都市建設シム『Technicity: Prologue』無料配信開始―最大4人のオンライン協力対応

    一人称視点都市建設シム『Technicity: Prologue』無料配信開始―最大4人のオンライン協力対応

  4. 8月23日配信予定!『FF14』パッチ6.2では「無人島開拓」のほか多数コンテンツが実装─「第72回PLL」ひとまとめ

  5. 鬼族の姫が剣技と結界術で敵を蹴散らすアクションRPG『らせつ封魔伝』Steam版が配信開始

  6. 黄金のブタさん貯金箱に奪ったお金を投げ込め!Co-opシューター『PAYDAY 2』9周年イベント開催

  7. Steam版『ヘブンバーンズレッド』はKey作品未体験者でも楽しめるのか?グロ系アクション好きゲーマーがプレイしてみた

  8. 期待の不気味かわいいローグライク・カルト教祖アクション『Cult of the Lamb』日本語対応で発売!新要素含むサポートを長期展開予定

  9. サバイバルホラー『Alone in the Dark』発表―クトゥルフ神話をテーマにした名作のリ・イマジネーション版【THQ Nordic デジタルショーケース2022】

  10. まもなく発売のオープンワールド狩猟FPS『ウェイ オブ ザ ハンター』ゲームの流れをおさらいするトレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

page top