【E3 2015】CDPは現在『Cyberpunk 2077』誠意開発中―海外メディア通じて強い意気込み語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【E3 2015】CDPは現在『Cyberpunk 2077』誠意開発中―海外メディア通じて強い意気込み語る

海外メディアが行ったCD Projekt Red代表Adam Kicinski氏へのインタビューより、同スタジオの新作『Cyberpunk 2077』開発に関するコメントが確認されています。

ニュース ゲーム業界
【E3 2015】CDPは現在『Cyberpunk 2077』誠意開発中―海外メディア通じて強い意気込み語る
  • 【E3 2015】CDPは現在『Cyberpunk 2077』誠意開発中―海外メディア通じて強い意気込み語る
  • 【E3 2015】CDPは現在『Cyberpunk 2077』誠意開発中―海外メディア通じて強い意気込み語る
海外メディアが行ったCD Projekt Red代表Adam Kicinski氏へのインタビューより、同スタジオの新作『Cyberpunk 2077』開発に関するコメントが確認されています。

IGNの報道によれば、CDPRが2013年に『Cyberpunk 2077』のティーザー映像公開に踏み切った理由は「ユーザーからの反応を得る為」だったとのことです。内部チームは同作開発に非常に大きな熱意を抱いていたようですが、まずはその反響を得る為に映像を公開。そしてユーザーから受けた好意的な感想は「信じられないほどだった」と語っており、『Cyberpunk 2077』は現在も誠意開発中であるとコメントしています。

CDPRのコアチームは現在『The Witcher 3』拡張コンテンツに力を注いでいる模様ですが、今後更に『Cyberpunk 2077』の開発に向けて人員を割いていくとのこと。また、開発状況とは直接関係ないものの、Adam Kicinski氏らはBethesdaによる新作発表に強い感銘を受けていた旨も語られています。『Fallout 4』がアナウンスと共にリリース日を伝えていたことを挙げながら、同様のかたちで新情報を伝えていく方針であると、発言しています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

    『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

  2. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

    『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

  3. 『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』7月発売決定!スイッチに加えPS4でも

    『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』7月発売決定!スイッチに加えPS4でも

  4. サバイバルACT『LEFT ALIVE』シューティングライクに楽しめる新難易度「CASUAL」 追加

  5. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  6. 16-bitスタイルの2D横スクACT『Driven Out』発表!武術経験無しの少女が戦いに挑む

  7. 『ディビジョン2』8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」含むタイトルアップデート3が5月に延期

  8. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  9. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  10. オープンワールドACT『Forager』PC版が4月18日リリース―お金を稼ぎ、世界を拡げて大冒険

アクセスランキングをもっと見る

1
page top