マイクロソフトが買収したベセスダ親会社ZeniMaxは新子会社「Vault」に一時統合【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフトが買収したベセスダ親会社ZeniMaxは新子会社「Vault」に一時統合【UPDATE】

ついにVaultができてしまう?

PC Windows
マイクロソフトが買収したベセスダ親会社ZeniMaxは新子会社「Vault」に一時統合【UPDATE】
  • マイクロソフトが買収したベセスダ親会社ZeniMaxは新子会社「Vault」に一時統合【UPDATE】
  • マイクロソフトが買収したベセスダ親会社ZeniMaxは新子会社「Vault」に一時統合【UPDATE】
  • マイクロソフトが買収したベセスダ親会社ZeniMaxは新子会社「Vault」に一時統合【UPDATE】

※ UPDATE(2021/2/11 14:23):当初の記事では見出し、本文ともValutが存続会社になると受け取られる表現となっていましたが、別資料によればあくまでValutは買収のための一時的なマイクロソフトの新子会社であり、買収完了後Valutは消滅し、商号は今と変わらずZenimax Mediaとして存続します。初出の記事も事実関係に誤りはありませんでしたが、より正確な表現にするため見出し、本文を修正しました。


マイクロソフトが2020年9月に発表したベセスダ・ソフトワークスなどの親会社ZeniMax Mediaの買収。EU(欧州連合)の法データベースEUR-Lexによると、マイクロソフトはこの買収に関連した「Vault」と呼ばれる子会社を設立予定であることが明らかになりました。

同サイトに掲載された申請内容によると、本買収はマイクロソフトが新しく設立する「Vault」とZenimax Mediaが統合されることで達成するとしています。Vaultという名称はベセスダ・ソフトワークスの主要タイトルのひとつ『Fallout』シリーズを思わせるネーミングです。

なお、この買収に関してマイクロソフトは欧州委員会に対して承認を求めている状況となっています。欧州委員会はこの取引が独占禁止法にあたるものかを調査し、3月5日までに承認かさらなる調査を行うかの結論を出さなければならないようです。

新設立される「Vault」については、2020年1月に提出された資料によるとあくまで買収のための新子会社であり、完了後は消滅しZenimax Mediaが存続会社となるとのこと。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

    『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

  2. 『原神』これで璃月の地名もスラスラ!鍾離先生による璃月観光案内動画が公開

    『原神』これで璃月の地名もスラスラ!鍾離先生による璃月観光案内動画が公開

  3. 『モンスターハンターライズ』PC版の発売予定が明らかにー2022年初頭発売に向けて開発中

    『モンスターハンターライズ』PC版の発売予定が明らかにー2022年初頭発売に向けて開発中

  4. PCゲーマーに朗報!『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』国内Steam配信が開始

  5. ゾンビ&パルクールACT『Dying Light』が6周年を記念して週末無料プレイと特別イベント実施中

  6. サイコな世界で異形のモンスターと戦え!新作サバイバルホラー『Dark Moonlight』発表

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』日本語ボイスキャスト発表!ドミトレスク夫人は井上喜久子さん、商人デューク役は茶風林さんに―主要キャラは前作続投

  8. 新作Co-opシューター『OUTRIDERS』製品版への引継ぎ可能な序盤が楽しめる体験版の配信が開始

  9. 【読者参加型Valheim生活】「村にジャスコができる」「ボスを監禁する」「謎のオブジェ“罪”が完成」の3本立て

  10. 崩壊したアメリカが舞台のオープンワールド・ゾンビサバイバル『The Day Before』近日中にゲームプレイフッテージを公開予定

アクセスランキングをもっと見る

page top