20分ローグライトACT『20 Minutes Till Dawn』―プレイヤーの思い描くたくさんの「パワーファンタジー」を実現させてくれる【開発者インタビュー】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

20分ローグライトACT『20 Minutes Till Dawn』―プレイヤーの思い描くたくさんの「パワーファンタジー」を実現させてくれる【開発者インタビュー】

「ストレスを解消しながら、純粋にドーパミンを放出させるタイプのゲーム」…大好きです!

連載・特集 特集
20分ローグライトACT『20 Minutes Till Dawn』―プレイヤーの思い描くたくさんの「パワーファンタジー」を実現させてくれる【開発者インタビュー】
  • 20分ローグライトACT『20 Minutes Till Dawn』―プレイヤーの思い描くたくさんの「パワーファンタジー」を実現させてくれる【開発者インタビュー】
  • 20分ローグライトACT『20 Minutes Till Dawn』―プレイヤーの思い描くたくさんの「パワーファンタジー」を実現させてくれる【開発者インタビュー】
  • 20分ローグライトACT『20 Minutes Till Dawn』―プレイヤーの思い描くたくさんの「パワーファンタジー」を実現させてくれる【開発者インタビュー】
  • 20分ローグライトACT『20 Minutes Till Dawn』―プレイヤーの思い描くたくさんの「パワーファンタジー」を実現させてくれる【開発者インタビュー】
  • 20分ローグライトACT『20 Minutes Till Dawn』―プレイヤーの思い描くたくさんの「パワーファンタジー」を実現させてくれる【開発者インタビュー】

気になる新作インディーゲームの開発者にインタビューする本企画。今回は、flanne開発、PC向けに6月4日に早期アクセスが開始された20分ローグライトアクション『20 Minutes Till Dawn』開発者へのミニインタビューをお届けします。

本作は、次々と画面上に現れるラブクラフト系の怪物と戦いながら、20分間を生き延びるアクションゲーム。時間とともに増え続ける敵を相手に、死んだら即座にやり直しとなるハードなアクションが楽しめます。日本語にも対応済み。詳しい内容についてはこちらのプレイレポをご覧ください。

『20 Minutes Till Dawn』は、310円で早期アクセス配信中


――まずは自己紹介をお願いします。一番好きなゲームは何ですか?

Flanneこんにちは、本作を1人で開発したFlanneです。私の一番好きなゲームは常に変わるのですが、今は『Nova Drift』という宇宙船をカスタマイズできるトップダウンシューターがすごく気に入っています。本作を開発する上で、多大な影響を受けることとなりました。

――本作の開発はなぜ始まったのですか?

Flanne実は『Spiritlink Tactics』という別のゲームの開発を5年ほど続けています。この開発に少し疲れを感じ、ちょっと休憩したいなと思い、本作の開発がスタートしました。2週間で体験版を作りオンラインで公開したところ、驚くことに、たくさんの方にこれを気に入っていただけたのです。たくさんの人が気に入ってくれたということは、何か特別な存在なのだなと思い、私はそれから1ヶ月半かけて本作を作り上げました。

――本作の特徴を教えてください。

Flanne本作はプレイヤーの思い描くたくさんの「パワーファンタジー」を実現させてくれると思います。例えば、プレイヤーは忍者になれたり、魔法の短剣で敵を切り刻んだり、サブマシンガンを持った魔法使いになれたり、雷を操ったり、敵を燃やし尽くしたりすることができるのです。

――本作はどんな人にプレイしてもらいたいですか?

Flanneすぐにプレイでき、短時間で楽しめ、それでいてカジュアルじゃないゲームを作りたいと私は思いました。そのため、もしあなたがハードコアなゲームが好きなものの忙しすぎて少しだけゲームをプレイしたい、という方ならば、まさに本作はあなたのためのゲームだと言えるでしょう。

――早期アクセスはどれぐらいの期間を予定していますか?今後どのような要素が追加されるのですか?

Flanne早期アクセスは2、3ヶ月を予定しています。バグ修正以外ですと、より多様な敵やボス、新キャラクター、キャラクターの新しいアップグレード方法などといったコンテンツを追加予定です。

――早期アクセスとしてリリースしてみた感想を聞かせてください。

Flanneゲームの開発中にフィードバックを得られるというのは、とても素晴らしい経験となっています。早期アクセス期間中に全力で本作を磨き上げ、面白いコンテンツを追加していきます。

――本作が影響を受けた作品はありますか?

Flanne上でも述べたように、本作は『Vampire Survivors』と『Nova Drift』から大きな影響を受けています。これらの作品のように、ストレスを解消しながら、純粋にドーパミンを放出させるタイプのゲームが、まだまだ足りていないと思ったのです。

――新型コロナウイルスによる開発への影響はありましたか?

Flanneまったくありませんでした。ソロ開発者で、一日中家におりますので、新型コロナは開発にまったく影響を与えなかったのです。

――本作の配信や収益化はしても大丈夫ですか?

Flanneもちろんです!配信者の方が本作をプレイする様子は見てみたいですし、どのような部分を楽しんでいただけているのかも知りたいです。それが今後の改善に繋がっていきます。

――最後に日本の読者にメッセージをお願いします。

Flanne本作の体験版を公開して以来、日本人のファンの方が一定数いらっしゃいます。開発中、本作をサポートしていただいているすべての日本人の方に感謝申し上げます。皆さんに楽しい体験をお届けすることができると嬉しいです。

――ありがとうございました。

◆「注目インディーミニ問答」について
本連載は、リリース直後インディーデベロッパーメールで作品についてインタビューする連載企画です。定期的な連載にするため質問はフォーマット化し、なるべく多くのデベロッパーの声を届けることを目標としています。既に500を超える他のインタビュー記事もあわせてお楽しみください。




《Chandler》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top