E3 2014ニュースまとめ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 2014に関するニュースまとめ一覧

INSIDE × Game*Spark presents E3 2014 Special Coverage


- Electronic Entertainment Expo 2014 -

米国のゲーム業界団体が主催する「Electronic Entertainment Expo 2014」(通称、E3)は、世界最大のゲームの展示会。毎年6月頃に開催され、年末商戦に向け発売される、その年、最もホットなゲームが紹介され、ここで注目を浴びるか否かが直接、ゲームの成否に関わってくることになる。関係者、メディア、バイヤーが集まって、最高のゲームを品定めする場となる。3日間の会期の前日には、大手メーカーが揃ってプレスカンファレンスを開催。多くの注目タイトルが新発表になりそう。インサイドとGame*Sparkでは今年もE3取材班を結成。ロサンゼルスの現場からAAAの超大作タイトルからゲーマーに刺さる一本まで、余すところなくお伝えしていきます。お楽しみに!

- E3 JAPAN AWARD 2014 -

今年のE3を制するタイトルは!? インサイドとGame*Sparkの編集部、ライターが選ぶベスト・オブ・E3を会期中に発表。BEST OF SHOW(最優秀賞)やプラットフォーム別など部門は全部で9部門。果たして、BEST OF SHOWに輝くのはどのゲームなのでしょうか? 受賞タイトルについてはE3初日の閉幕後に発表予定です。

■部門
・BEST OF SHOW(最優秀賞)
・BEST OF PlayStation (プレイステーションプラットフォーム)
・BEST OF Xbox (Xbox One/Xbox 360)
・BEST OF Nintendo (任天堂プラットフォーム)
・BEST OF PC
・BEST OF NEW IP (新規IPタイトル)
・BEST OF INDIES (インディーズ)
・BEST OF HARDWARE
・BEST OF Social/Mobile


- SCHEDULE -

プレスカンファレンス
マイクロソフト      6月10日(火) 午前1:30
エレクトロニック・アーツ 6月10日(火) 午前4:00
・ユービーアイソフト    6月10日(火) 午前7:00
・ソニー          6月10日(火) 午前10:00
任天堂          6月11日(水) 午前1:00 ※Nintendo Digital Eventの放送開始
※いずれも日本時間

E3ブース会場は現地時間の6月11日(火)、12日(水)、13日(木)の3日間。


【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け 画像

【E3 2014】本会場とは異なったフリーキーな雰囲気!Devolver Digitalブースのフォトレポートをお届け

今年もE3の本会場であるロサンゼルス・コンベンションセンターの周りには、様々な催し物が開催されていました。中でもコアなインディーゲームをパブリッシュすることで知られるDevolver Digitalは、今年もトレイラー・ハウスを用いた展示を開催。Read more »

5
【E3 2014】小さくて静かで美しいイベント「Horizon」で発表された独創的な8つのインディーゲーム 画像

【E3 2014】小さくて静かで美しいイベント「Horizon」で発表された独創的な8つのインディーゲーム

E3 2014の最終日にロサンゼルス現代美術館(通称MOCA)では、Venus Patrolが主催するカンファレンス「Horizon」が開催されました。今年は会場のMOCAまで足を運んできたので、気になるタイトルをリポートしたいと思います。Read more »

4
【PR】Game*Spark編集部おすすめ!G123特集ページはこちら 画像
特集

【PR】Game*Spark編集部おすすめ!G123特集ページはこちら

【E3 2014】PCゲーマー向けアンチウィルスが展示、ゲームプレイに影響を与えないクラウド仕様 画像

【E3 2014】PCゲーマー向けアンチウィルスが展示、ゲームプレイに影響を与えないクラウド仕様

インディーコーナー付近にあるWebrootのブースでは、PCゲーマー向けのセキュリティーソフト「Webroot SecureAnywhere AntiVirus for PC Gamers」が展示。ゲームプレイ時のパフォーマンスに影響を及ぼすことなく、ウィルス防止に最大限の効果を発揮すると謳っています。Read more »

5
【E3 2014】『コマンド&コンカー』などのクリエイターが手がけるタワーディフェンス『DEFENDERS OF TIME』をチェック 画像

【E3 2014】『コマンド&コンカー』などのクリエイターが手がけるタワーディフェンス『DEFENDERS OF TIME』をチェック

E3 2014に出展したスタートアップで珍しく、単独でブースを構えていたのが、ラスベガスに本社をおくFour-Lights。第一弾タイトル『DEFENDERS OF TIME』をプレイすると共に、設立経緯などを伺ってきました。Read more »

2
【E3 2014】幻想的な風景の中、日記を綴る実験作『Elegy for a Dead World』インプレッション&ショートインタビュー 画像

【E3 2014】幻想的な風景の中、日記を綴る実験作『Elegy for a Dead World』インプレッション&ショートインタビュー

2014年IGFのNuovo Award選外佳作にも選出された『Elegy for a Dead World』は、未知の惑星を探索しながら自由に日記を書いていくという世にも奇妙なゲーム。Ziba Scott氏のショートインタビューを行うことができたので、インプレッションと共にお届けしたいと思います。Read more »

1
【E3 2014】弾薬を巡る戦略が鍵を握る『Destiny』対戦モード「Control」プレイレポート 画像

【E3 2014】弾薬を巡る戦略が鍵を握る『Destiny』対戦モード「Control」プレイレポート

すでにアルファテストにてプレイ可能ではあったものの、E3 2014の会場では同作のマルチプレイヤー対戦パートにおける「Control」ルールのプレイアブルデモが展示されていたので、改めてその内容やプレイフィールをお伝えしましょう。Read more »

21
【E3 2014】Devolver Digitalブースに鳥恋愛シム『はーとふる彼氏』のトレーラーハウスが出現!リメイクへの意気込みを語る 画像

【E3 2014】Devolver Digitalブースに鳥恋愛シム『はーとふる彼氏』のトレーラーハウスが出現!リメイクへの意気込みを語る

毎回、エッジの効いたインディーゲームのパブリッシュで知られるDevolver Digital。今回のE3では、6つのタイトルがPSプラットフォームでリリースすることが発表されましたが、E3会場そばの駐車場では昨年と同じくトレーラーハウスによる出展が行われていました。Read more »

6
【E3 2014】「ヴァーチャル・リアリティには30fpsではなく60fpsが必要」OculusのCEOが語る 画像

【E3 2014】「ヴァーチャル・リアリティには30fpsではなく60fpsが必要」OculusのCEOが語る

解像度やフレームレートなどは次世代のゲームを測る上での基準として注目を集めていますが、Oculus VRの若きCEOであるPalmer Luckey氏がこのFPSについてVRの視点から語り、「30fpsはアーティスティックな判断ではない」との見解を示しました。Read more »

31
【E3 2014】インベントリ画面から戦闘シーンまで収めた『The Witcher 3: Wild Hunt』E3ゲームプレイ映像 画像

【E3 2014】インベントリ画面から戦闘シーンまで収めた『The Witcher 3: Wild Hunt』E3ゲームプレイ映像

Game*Sparkでもプレビュー記事を掲載したCD Projekt REDダークアクションRPGシリーズ最新作『The Witcher 3: Wild Hunt』のE3デモゲームプレイプレイ映像がGamesHQMediaにて公開されています。Read more »

22
【E3 2014】エスノグラフィーによって描かれる美しき極寒の地の物語『Never Alone』インプレッション&インタビュー 画像

【E3 2014】エスノグラフィーによって描かれる美しき極寒の地の物語『Never Alone』インプレッション&インタビュー

Upper One GamesとE-Line Mediaが共同開発する『Never Alone』は、極寒の地アラスカを舞台とした美しいパズルプラットフォーマーです。E3 2014では、Xbox Oneのインディーデベロッパー向けプログラムID@Xboxのブースにて、本作のプレイアブルのデモが展示されました。Read more »

1

もっと見る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 11
page top